2008年02月27日

The Corporation


 フリーランスで無い限り、多くの人が企業に属しています。

 では、企業とは何ですか?

 スポーツチームみたいなもの? 経済的に不可欠なもの?
 生活を豊かにするもの? 株主の為のもの?

 
 企業に属した経験から言えば、自分はシステムを売り歩き、
 いくら粗利をお客様から取れるか、粗利、粗利・・・

 
 自分の評価もいくら売上をとったか、いくら粗利を稼いだか
 すべてお金で現されてました。

 もちろん、クライアントに価値を与えているのだから、
 社会のために良い事をしていると思っていたと思う。
 今でも、その解釈は間違ってはいないと思う。

 ただ、やはり毎日遅くまで粗利に追われる仕事を
 長く続けていると、不思議なもので、
 自分の粗利のために嘘をつき、クライアントの立場になって
 本当に考えるということができなくなってくる時がある。

 倫理感ある、善良な人間だと自分で思っていたとしても、
 悪に変わってしまう。
 
 そんなことを可能にさせてしまうのが「企業」という存在
 だと、映画「The Corporation」を見て実感する。

 この映画、滅茶苦茶インパクトあります。
 
 みんなが知っている有名な企業が、
 いかに人格障害な存在かということを訴えています。

 企業人として生きていく中で、資本主義経済のいち消費者として
 生きていく中で、知っておくべき事実が描かれています。


 日本の企業の社長さんに是非見て欲しいですし、
 多くの政治家にも見て欲しいし、
 多くの一般市民の方々にも是非見て欲しいと感じています。

 結局、社会は個人が造りあげているもので、
 個人の意識が変わらないと、決して社会は良くならない。


 こんなディープな映画を教えてくれた、

 ライアン先生THANKS。
 

 あさっての授業は、映画、「An Inconvenient Truth 」について
 
 今から見ますか。 ねむぅ。。



 

 
 
 
 
posted by ワッキー at 01:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

新しいネットワーク

 昨日、小規模ではあるが、サッカー界の仕事に関する
 座談会に出席。

 講師はFIMBA卒の方。

 参加者は、サッカー業界外の仕事をされている方、
 編集をされている方、スポーツマネジメントの仕事をされてる方、
 フットサル関連の仕事をされている方、大学院の方など
 様々で、皆さん独自の視点を持たれており、
 今後が楽しみな方でした。
 

 まずは、今回のテーマ「サッカー界での仕事」についてですが、
 Jクラブ、スポーツマネジメント会社、代理店、マーケティング会社
 についての現状を踏まえて説明をして頂く。 
 就職という観点からも話して頂き、
 改めて人材難という課題があることを聞く。
 

 その後、お酒を飲みながら、フリーでトークしてました。

 
 一番多く話されていたのが、「セカンドキャリア」について。
 まだまだ、発展途上の分野であり、
 アスリートの社会的資本を引き出せていない現状がある。
 今のサッカー界の課題でということもあり、今日一番関心を
 持ちました。

 外国のリーグでは、この問題に対してどう対応しているんだろう?
 外国の選手は、サッカー選手という地位だけでなく、
 他の社会的地位を持っていると雑誌かなんかで読んだけど、

 これは本当か? 気になる。
 
 でも、一般的に外国の人は、政治・経済に関心が高いイメージ
 があるので、ありえる話である。

 と、まぁ、
 こんな風に疑問が持てたのも、こうした会があったからであって
 実際に人と会い話しをすることが重要なんだと改めて思う。


 3月は、できるだけ人に会っていこう。



 情熱をもってね! 
 

  
posted by ワッキー at 02:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

いばらきサッカーフェスティバル

 今日は、めっちゃ寒かったですね〜。
 そんな寒い日に見るスポーツは、サッカーしかないと思い
 茨城県にある鹿島スタジアムまで、
 「鹿島アントラーズ対水戸ホーリーホック」観戦しに
 足を運びました。
 都内からだと、高速使えば、1時間30分ぐらいでした。

 で、メインの目的は、以前から、一度行きたいなあって思っていた、
 「鹿島スタジアム」!!

 印象としては、
 ・サッカー専用スタジアムなので、もちろんピッチに近い。
 ・障害者用のスペースが、ピッチに一番近い場所にある。
 ・傾斜が丁度いい。
 ・指定管理をとっているので、スタジアムの中のメシ屋
 (地場のお店が出店)が多い! しかも、旨いし安い!
 ・スタジアム内にカシマサッカーミュージアムがある。
 ・スタジアムの前には、芝の2面コート+ハーフコート2面ぐらいの
  グランドがあり、県、市レベルの大会が行われていました。
 
 次に顧客層はというと、やっぱ子供を連れた家族連れが一番目に
 付きましたねぇー。
 ちなみに、総来場者数は、7000人くらい。
 その6割くらはバックスタンドにいた熱烈なアントラーズ
 サポーター。

 
 ゲート前にポイントカードのシステムを導入していて、
 みんなカードをかざして楽しそう。

 ボールボーイは、地元の中学生(羨ましい・・)、
 ハーフタイムのチアガールも地元のクラブで運営されてましたね。

 レッズが「熱い絆的なイメージ」とすれば、
 アントラーズは「家族的なイメージ」ですけね。

 少し癒されましたね。



 さて、茨城ダービーの試合の方は、アントラーズが3−0で勝利。
 代表が3人抜けても、余裕な感じでしたね。
 選手層厚いです。

 その中で、気になった選手が4−4−2の右サイドバックを
 やっていた笠井選手

 飛び出しの積極性・タイミングが素敵でしたね〜。

 でも、内田選手が右サイドでレギュラーなので、
 是非、切磋琢磨してレギュラーを勝ち取ってほしいですね。


 

 最後に、鹿島市って人口6万人しかいないんですよね・・

 恐るべし、王者アントラーズ、今年も要チェックです。

 
posted by ワッキー at 21:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

プライドinブルー

 今朝、朝日新聞の神奈川欄を見ていましたら、

 知的障害者サッカー日本代表の記録映画
 「プライドinブルー」の無料上映会が、
 3月1日、横浜市戸塚区男女共同参画センター横浜
 「フォーラム」で開かれるとのこと。

 この企画の目的は、障害者の就労促進。


 以前から、気になっていた映画だったのですが、
 劇場公開の時期に見に行けず、今回行ってみよう
 と思います。

 内容は、
 06年夏に世界選手権ドイツ大会に出場した日本代表
 チームを追ったドキュメンタリー。


 尚、「プライドinブルー」は、3月15日〜21日(17日休映)
 川崎市麻生区の川崎市アートセンターでも
 一般上映されるとのこと。

 
 サッカーを通じて、自分と全く立場が違う人達の気持ちが
 理解できると思うので、興味がある人は、
 見に行ってみては?


 さて、本日、東アジアチャンピオンを決める日韓戦。
 熱い試合になることを期待しよう!!


 
 
posted by ワッキー at 12:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

気になったニュース

 今日は、英語のクラスで安楽死について議論をして、
 頭がショート気味です。そこに宗教的な話しも絡んできて
 完全キャパオーバー。

 自分がもし植物人間になったら、とか、ガンだったら、とか
 普段考えないことを考えるのは脳が疲れますな。


 まぁ、そんな話はさておき、今日は気になったニュースを2つ。

 @Jリーグ球宴、日韓対抗戦に(時事通信)

 最近、東西オールスターもマンネリしてきていたので、
 企画は面白いかなと。

 できれば、韓国のチームでなく、今話題の「中国」のチーム
 と交流できたらもっと面白かったのに。

 昨日の東アジアの対中戦を見る限り、両国にとってあまり
 メリットが無い関係になりつつあるのが心配。

 せっかく、アジアでJリーグというプロリーグが成功している
 のだから、オールスターのような企画を通じて、そのノウハウ
 の伝授だったり、よりお互いの文化のことを「知る」ということ
 を始めてみたら良かったのに。。

 今後、発展し続けていく中国。
 自分の中でも、熱いキーワードになりつつあります。


 AJリーグ 新規オフィシャルスポンサー決定

 どうやら、マイラン製薬株式会社と株式会社レオパレス21
 が新規に加わった模様。

 で、このマイラン製薬鰍チて会社聞いたことないぞ、
 ってことで
 調べたら、メルク製薬鰍ェ、米国マイラン社の傘下に入って
 できた会社らしい。

 http://www.mylan.co.jp/company/index.html

 企業にスポンサーシップを提案する際、企業が以下のような
 状況であれば、非常に提案しやすい。

 ・マーケットへの新規参入
 ・統合での社名変更
 ・外資系の企業の進出
 ・新ブランドでの展開
 
 今回、外資の進出ちうことで、まずは知名度アップがメイン
 の目的なのでしょう。

 今後も、国内での外資企業のスポンサーシップ案件が
 増えそうですね。


 さて、セルティックVSバルサでも見ますかな。

 
 
posted by ワッキー at 01:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカービジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

出会いには必ず意味がある


 いきなり、怪しい匂いがする文言ですが(笑)、
 皆さんはどう思いますか?

 自分は、高校生の頃、ちょっとハマった本で「聖なる予言」
 って本がありました。

 もう詳細は全く覚えていないのですが、
 「偶然の出会いには何かしら意味がある」という
 メッセージが強烈に残ってます。

 なので、この文言が本当なのか嘘のなのかという問題は
 別として、自分としては、この文言について
 あったらいい的なイメージとでもいいましょうか。
 「希望的なイメージ」をいつも持っています。

 

 実は、去年、ブログを通じて、
 ニュージーランドにスノーボード篭りの旅で出会った方と
 10年ぶりに再会しました。

 その方のブログが面白くて、ずっと読んでたんですが、
 まさか10年前に出会っていた人とは夢にも思いませんでした。

 その方は、現在、FIMBAを卒業され、サッカー業界でバリバリ
 働いています。
 尊敬する方であり、同志であり、サッカー仲間でもあるので、
 ご紹介します。

 フロム四畳半

 もう一つ出会いの話で、
 この方もFIMBAの先輩で、ある共通の知り合いの方を通して
 お会いすることができました。
 
 ミクシーでいつかお会いしたいですねと話していたら、
 二日後くらいに、その共通の知り合いの方が、
 偶然出会いの場をセッティングして頂き、
 知り合うことができました。

 この方も、FIMBAの卒業生で今後が楽しみな方なので、
 ご紹介させて頂きます。
 
 takac in the UK @Liverpool
 

 今まで自分の人生を振り返ると、
 本当に多くの面白い出会いが多くあり、
 彼らのおかげで人生を楽しく生きれたような気がします。

 ただ、今後サッカー業界という中で仕事を
 していく中では、偶然だけではなく、自分から
 積極的に出会いにいくことも必要だと感じています。

 そして、そうした出会いにもきっと意味があるはず、
 と思っています。





 P.S 昨日のブログ、気持ちが入りすぎて、
    暴言はいてましたね。
    あとで読み返して、反省。すいませんでした。

 
posted by ワッキー at 23:48| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

Fリーグ

 昨日、国立代々木競技場第一体育館で、初めてFリーグを観戦。

 対戦カードは、15時から@湘南対大分、17時からA町田対神戸
 の2試合。

 観客は、@2588人 A2952人。

 ちなみに、Fリーグは、8チーム3回戦総当りリーグ戦方式で、
 全21節・84試合、現在、観客動員数15万人を突破。

 他、情報としては、名古屋オーシャンズのみプロチーム。



 で、観た感想としては、まだ「見るスポーツ」でなく、
 「するスポーツ」だと感じました。

 なぜ、11人のサッカーに多くの人が熱狂するのか
 というと、多くの観客は「11人でのサッカーができない」
 からだと思います。

 僕も昔はできましたが、今は環境的、体力的な観点から
 言うと、「出来ない」のが現状です。

 そこに価値があるわけです。

 一方で、フットサルは、今や多くの人が
 「環境的に、体力的にできる」わけです。

 そうなると、その試合の価値は、「できない」プレーを
 してもらわなゃいけないわけです。

 そういう意味で、「魅せるプレー」が少なく残念でした。

 二試合しか見ていなく、かつ自分がサッカー経験者という視点
 でみているので、参考になりませんが。
 一般的な人は、どう感じているんだろう??


 あと、気になった点をいくつか
 
 ・試合の合間(ハーフタイム)に名も知れない変なダンサー
  チームが出て歌ったり踊ったりしてましたが、
  それが、ファンを魅了するのか甚だ疑問でした。
  
  BJリーグとかはOKだけど、サッカーって違うでしょ
  っ手感じ。変にアメリカナイズされてて残念。
  それなら、ファンをコートに招いて空いた選手と
  触れ合う場を提供するとか、顧客サービスもっと
  考えなきゃ。

 ・観客席では、飲食禁止。はぁ?って感じ。
  食を百歩譲ったとしても、飲み物飲めないって、
  アホかって感じです。
  


 ・アリーナ特有の「声」が反響しやすい環境は
  なかなか良いかも、選手の生の声とか聞けるし、
  臨場感はある。
  ただ、試合と試合の合間、音楽が流れてるんだけど、
  ボリューム大きすぎ、会話しずらい・・

 
 まぁ、Fリーグを初めて見て不満ばかり言ってますが、
 試合中は結構興奮してましたね、やっぱサッカー馬鹿ですから。


 今後、プロ化していき、資金を投入できれば、
 競技スキル・環境面その辺が改善されるのかなと思います。
 そして、
 プロ化していくところで、キーになるのは、
 地場のフットサル場の顧客をいかに囲い込むか
 ってところかなと感じました。
 
 

 
posted by ワッキー at 16:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

リバプール大学院、条件付き合格

 ご報告です。

 本日、リバプール大学院から正式なオファーを頂きました。

 正式名は、
 
 The University of Liverpool Management School
 MBA Football Industries
 
 です。

 
 思い返せば、3年前に初めてこの大学院の存在を知り、
 ここで学びたいと思いながらも、心の奥では、
 自分は無理だろうって思っていました。
 でも、去年7月に会社をやめ、
 不退転の思いで大学院合格の為準備を行ってきました。
 そして、今日条件付合格を頂きました。
 
 自分の最終的なゴールから見れば、
 まだスタートの「ス」の字も見えていない状況ですが、
 目の前にぼんやりと道が見えてきました。

 
 こうした結果になったのも、
 家族、友人、先輩、同志、尊敬する方々、の支援のお陰だと
 本当に思っています。

 本当に有難う御座いました。

 さっきも言ったように、まだこれからなので、
 引き続きご支援をお願いしたいと思ってます。

 よろしくお願い致します。
posted by ワッキー at 03:26| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

スポーツビジネス

昨日、インターン先で初めて商談同行をした。
 
率直な感想としては、大きなビジネス故にFIXすることも多く、
また、期限が切られている故に緊張感のある仕事だと感じました。

少し具体的に言うと、
放映権の販売、スポンサーの獲得、大会プロモーションの選定、
アスリートの動向、これらが密接に一つ一つの商談に影響を
及ぼすため、調整能力、全体図をしっかりマネージする能力が
改めて必要な仕事だと思いました。

ただ、自分としても、前職の業種は違えど、
大きく捉えれば、ビジネスの細かい部分、基本的な部分は
そんなに変わらないのかなと印象を持ちました。

もちろん、細かい業務知識(特にテレビ業界)についてはまだまだ
学ぶ必要があるものの、
あとは、プロジェクトを実行できる力があるのか、
ないのかという問題だけであり、
スポーツビジネス業界で働くイメージが非常にわきました。


今回、留学を通じて、スポーツビジネスの分野で
新しい事業計画等を設計できる力を
少しでもつけたいなぁと思っていたのですが、
その気持ちが強まりました。

ただ、まだ自分が将来具体的に何をやりたいかは、
決めていません。

いろんな人との出会い、経験・知識のアップさせながら、
少しづつ方向性を固めていければと思います。

 
って、ブログ書いている暇あれば、
捕鯨について調べろって感じです。

明日のディスカッションの準備は、まだ何も・・・・

はぁぁあああ。

テンションあげてこ。
posted by ワッキー at 01:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

Whale hunting

 昨日は、英語の勉強で、「博物館は無料であるべきか」
 
 というお題でディスカッションしてきました。

 
 ディスカッションもお題によるけど、
 結構、アドレナリンが出るから好きかも。
 
 定義付けをしっかり行って、
 その基本線に沿ったかたちで論を展開する。
 パズルゲームみたいな感覚で面白い。

 
 Whale hunting。これ、木曜日のディスカッションの議題。

 最近良く、新聞・雑誌で話題になっているが、

 何となくスルーしてました。


 ブログに書く余裕があれば、調べた内容UPします。


 

 
posted by ワッキー at 02:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

パワポ

 この三連休、完全にだれてました。

 金曜の夜から、日曜日の朝まで、風邪でダウン。
 ひたすら寝てました。
 
 日曜日、風邪いまいち治ってないのですが、
 2008年度初のパヤパッカーズで球蹴り。

 チームとしては、勝てたのでOK。
 個人としては、点も決めたので、ぼちぼちかな。
 
 で、今日。。
 明日の会社の勉強会の資料をパワポで1からシコシコ
 作ってました。

 作りながら、留学準備に何一つプラスにならんとか
 思ってたんですが、作ると意外に夢中になりまして、
 ちょっと注意を惹くために、エヴァンゲリオン風の
 白黒文字のスライドを間々に入れてみました。

 パワポ、けっこう好きなんすよねー。

 プレゼンの内容度外視で、エヴァの部分だけ注力しました。
 
 明日、みんなどんな感想を持つかちょい楽しみ。
 

 
 ってことで、深夜ですけど、今から英語勉強します。

 

 はい、非効率!!




 
posted by ワッキー at 02:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

インターン決定

 いやいや、
 やはりビジネスにおいてはスピードが肝になってくる。


 先日、某外資系スポーツビジネス企業のインターンの話をもらい、
 速攻で次の日に面接を行い、そこで依頼された英文履歴書提出を
 その日の夜に提出し、他翻訳課題を次の日に提出したおかげで
 インターンをすることが決定しました。

 全然、自分の力は微力ながらも、早い反応を心がけた結果、
 仕事を頂くことができほっと一安心。

 そこでの仕事をきっちり行い、信頼に繋げていければと
 思ってます。


 情熱を忘れずに・・・・

 さっき先輩が言った言葉がリフレインしてます。。


 感謝!
posted by ワッキー at 16:31| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

面接

 いい感じでブログ更新できていたのですが、
 忙しさを理由にサボサボしてました。

 実は、3週連続、結婚式ということで、幸せ満開でした。
 自分の幸せはいつくることやら??

 ちなみに、スピーチは笑いあり、涙ありということで
 初めてやった割に周りの評判が良く、自信つけちゃいました。

 
 さて、表題の件ですが、
 尊敬する先輩から、某外資のスポーツビジネス企業で
 インターンをやらないかと今日誘われ、
 明日、面接に行って参ります。
 
 お話しを頂いた先輩に感謝です。

 グローバルなビジネスの業務を体で感じることで、
 自分が将来どのようなビジネスを行うべきか、
 一つの判断基準が作れると思い、applyしてみました。

 英語がポイントになるんで、受かるかどうかわかりませんが、
 何事も無駄はない。
 ってことで当たって砕けろ的な気持ちで臨んできます。

 
 でも、受かったら楽しそうだな〜。

 
posted by ワッキー at 00:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。