2008年03月31日

PMP初日

 さて、いよいよ、本日からPMPが始まりました。
 長い長い格闘の日々の幕開けです。

 まずは、5月末までが、第1セメスター、その後
 8月末まで第2セメスターがあり、
 遅くとも9月5日までにはFinal Gradeが発表されます。
 つまり、最終的に大学院に行けるかどうかわかります。

 初日の今日は、オリエンテーションということで、
 スケジュール・NCUK・留学成功のKEYについて
 説明を受けました。
 その他の時間は、今日初めてお会いする方々と
 英語で自己紹介しながら、楽しく過ごしてました。

 実際、これから校内では、日本語禁止ということで、
 スピーキングについては自分の意識次第で上達するのかな
 という感じです。 

 しかし、課題の量が半端なさそうなので、
 かなり不安ですねぇ・・・
 
 いやー、ほんとどうなるんでしょね。
 でも、やるしかないですからね。
 

 死ぬ気でやれよ、死なないから・・・


 つうことで、がんばります。
posted by ワッキー at 23:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

栄養補給

 まずい、まずい、ブログの更新が滞ってしまいました。
 毎日は無理にせよ、1日おきに更新していきたいところです。

 さて、何をしていたかというと・・・

 火曜日は、
 お世話になっているFIMBA先輩のノブさんとお会いして、
 その後同じくFIMBA先輩のタカさんにも改めてお会いして
 今後のキャリアなどについてご相談させて頂きました。
 改めて御礼申し上げます。
 自分が前職で培った経験をどのようにリンクさせて
 今後のキャリアに結びつけていくのか、
 まだまだ掘り下げていかなければなりません。

 そして、水曜日は、またまたお世話になっている、
 今回留学の推薦状を書いて頂いたICTスポーツ
 社長様が開く懇親会に参加させて頂きました。
 こちらでは、異業種の方々と熱いお話ができ、
 自分も頑張らなければなと再度モチベーションがあがりました。
 
 
 こうして、お世話になっている方々にお会いすることで、
 改めてしっかり行動でお返ししなければと思います。
 
 自分のために頑張るということは、当然なんですが、
 やはりこのようにお世話になっている方々の為にも
 頑張ろうと思うことで、より底力的なパワーが出るのかな
 と最近感じます。 

  
 




  


  
posted by ワッキー at 02:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

皆さんのおかげです。

    
  
  皆さんのおかげで、
  先日お願いした件の結果が徐々に集まってきています。

  自分のことを知るには、他人に聞くのが一番いいよと
  多方面で見たり聞いたりしたので、
  ちよっと試してみました。

  有難う御座います!

  一部で恥ずかしくて書けないとの声も上がっているのですが、
  ぐっと堪えて今後ともご協力お願いします。
 
  
  
  
  何気に、皆さんからのメールが来るたびにドキドキします。
  
  ですが、
  自分について再認識したり、また新しい発見があったりして
  思っていた以上に効果ありそうです。

  
  皆さんに感謝!
  
  
  
posted by ワッキー at 21:57| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

テレビはどうなるのか?A

 
  前々回のブログでテレビはどうなるのか?ということで
  テレビ製作者側の問題点をあげ、ブログに書きました。
  タイムリーなことに、今回はネットの影響を問題点にあげ
  同じ趣旨でNHKが取り上げていました。
  そこで放送されていたことをパートAということで書きます。
  


  背景 ・ネット普及の影響、動画サイトYouTubeの普及。
      ・インターネット広告費の急成長。 
       (テレビ、新聞に次ぎ媒体3位)
      ・グーグル買収によりYouTubeでも広告ビジネスを展開。       

  現状 ・テレビ業界のビジネスモデルが問われている。
      ・消費者は、チャネルにこだわらず、いつでもどこでも
       見たいものを見る。
      ・クリエーター側も、YouTube等の動画配信サービス会社
       と手を組み始めている。
      ・YouTubeでは、コンテンツがよければ、
       素人でもお金がもらえる仕組みになっている。
     
     
    
  課題 ・テレビ局のネット放送への進出
      ※ABCニュース、BBCは進出しているが、日本は
       放送法の問題、著作権の利害関係の問題があり、
       遅れている。

      ・動画コンテンツとの協調(より消費者の目線にたち、
       メディアの倫理性を保ちながらコンテンツを自由に
       選別し提供する立場へ)
       ※CNNでは、メディア規制があって取材できなかった
        テロ・デモなどの事件現場で、一般の方が撮影した
        ものを報道。


      ・テレビ局の強みを生かした新しいビジネスモデル
       の創出。
       ※アメリカ等では、ガソリンスタンドの給油中、
        タクシー乗車中、フィットネスクラブで運動中
        といった「ながら」が可能な場所に独自の放送
        を流している。

      ・今の時代を反映している、デジタル技術を活かした
       コンテンツの製作。
      



  今後  ・テレビ局が持つ製作における技術、編集力、といった
       強みを、消費者のきめ細かい要望に対して全力で
       対応していく。そうすることで、「場」を広げていく



  といった内容でした。


  
  個人的には、テレビ業界は今チャンスだと思うのですが、
  遅々として進まないしがらみで希望が持てない状況なので
  しょうか?

  一度、このあたりはメディアの人に会って聞いてみようと
  思います。

  
  あと、何といっても、YouTube!!!
  ほんとみんな見ているんですね。
  「どれだけ速く拍手の動作ができるか」といったくだらない
  動画にも10000アクセスがあるそうです。

   
  JリーグのクラブとYouTubeとの提携のあたりの話も
  今度関係者に聞いてみたいです。
  ここも、しがらみがあるのかな?
  自分がクラブのスタッフであれば、間違いなく
  試合前の選手の気合が入ったあの瞬間を
  撮るんだけどなぁ。YouTubeに乗っけたら抜群の
  宣伝効果があると思うのですが・・・


  最後に思ったのが、この情報化時代においては、
  顧客の満足が得られないビジネスは確実に淘汰
  されていくことだけは、確信しました。


  

   
   
posted by ワッキー at 04:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

変数

 来週のプレゼンの内容について頭を悩ませてました。
 条件として、トピックは何でもいいので、
 独立変数と従属変数を使って仮説を立てろとのこと。

 とりあえず試しに、
 @2006年のJクラブにおける順位と売上の相関
 A2006年のJクラブにおける順位とホーム観客者数の相関
 B2006年のJクラブにおける順位と観客収容率との相関
 をエクセルにしたのですが、
 
 
 @に関しては、順位が上がれば売上が上がるという仮説を
 立てやすいのですが、
 AとBに関しては、順位が観客数に影響を及ぼすのか、
 観客数が順位に影響を及ぼすのか、どっちなんでしょう?
 普通に考えたら、両方ですよね。
 まぁ、仮説なんでどっちでもいいんですかね・・・
 

 で、Bの観客収容率の数字を見たところ、
 1位、磐田、2位、新潟、3位、甲府(現在J2)。

 磐田のホーム試合は相当熱いことが判明。
 ちなみに、ビリ1は、広島、ビリ2は、C大阪。
 現在、両チームともJ2です。


 とりあえず、@、A、Bと調べたのですが、
 なんかシックリこないので、
 新しい仮説を探しに旅へ出ます・・・・・
 
 
posted by ワッキー at 01:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

テレビはどうなるのか?@

  皆さん、テレビ見てますか?
  
  僕は、1日1時間くらいです。
  サッカーの試合が放送されていれば、もう少し見てるかな。
  サッカー以外だと、ニュースかディスカバリーチャンネルか
  そんなとこです。

  
  最近、コンテンツというものに非常に興味があります。
  要は、テレビ番組ですね。
  朝日新聞に、今後のテレビ番組の構図に関して記事が出てました。
  要約すると、  

  
  背景:過酷な労働条件。賃金格差によりテレビ番組制作会社に
      人が集まらなくなっている。

  現状:推定で全国500社の制作会社がテレビ放送の約8割に
      携わっている。キー局のテレビ局が、元々人件費を
      抑えるために外注制作を依頼したにもかかわらず
      デジタル化投資、広告費の頭打ち等の理由で、
      さらに外注費も切り詰めている厳しい状況。

  課題:制作と放送の分離を行い、
      コンテツンツの著作権は制作側に置けるかどうか。
 
      テレビ局の持つノウハウがない。

      ※アメリカ等では、ディズニー、GEなど大企業が
       制作会社を傘下におさめており、豊富な資金力を
       バックに「24」などのヒットを生み放映権を
       局に売っている。
  
  
  今後:ファンドを募り、
      「コンテンツ取引市場」を立ち上げていく。

 
  
 
  もちろんコンテンツは水物という話もありますが、
  まずは正当な流通経路を作ってみてから判断すべきかなと
  思いました。
  でも、ビジネスとして成長していかなければ意味がないので、
  そういう意味では、今後の動向を気にしていこうと思いました。 
  こういう新しい発想とかっていうのは、「怒り」とか「不満」
  から出るんですね。


  サッカー界にも、もっと面白いコンテンツが必要だと
  思うのは僕だけでしょうか?
  たとえば、Jクラブが試合前試合後のロッカールームの中の
  選手の様子を録画して、それのコンテンツを有料で販売する
  とか?

  これ、どっかのクラブやってるんですかね?
  個人的には、めちゃめちゃ見たいです!


  


  

  
  

    
  



  



  
 
 
posted by ワッキー at 23:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

コミュニケーション能力

  
  「見る」・「聞く」・「話す」・「読む」といった
  日常行為の中で英語の単語が混じっていることは、
  もはや普通の事です。
  でも、意外とそのような言葉の本質をしっかり理解
  していないことがよくある。
  たとえば、この「コミュニケーション能力」という言葉。
  就職活動の際に、よく聞かれる言葉ですが、
  実際何を意味するかよく考えずに、多くの人がこの言葉を
  使う。

  以前から、「コミュニケーション能力」については、
  自分なりのいくつかの解釈を持っていましたが、
  今回、ノブさんのブログに紹介されたこの本を読んで、
  改めて「重要な能力」だと感じました。


  「言語技術」が日本のサッカーを変える  
   
  日本のサッカーに足りないのは、自己決定力であり、
  その基盤となる論理力と言語力である、
  と著者は語っています。

  この本の良いところは、サッカーに限らず、
  普遍的な立場においても流用できるところです。
  個人的には、ネット社会化が加速する中で、
  こうした「言語技術」の重要性・必要性が求められる
  のではないかなと思いました。


  本書に出てくるような教育を小さい時から受けれる環境が
  どんどん出てきて欲しいと思います。 
  ぜひ、子供がいらっしゃる方、教育者、指導者といった
  方等に読んで頂きたいですね。
  

posted by ワッキー at 22:53| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

泥臭く、狭い業界

  最近、花粉症に最近やられまくって、目がはれ気味です。
  でも、あのマスクだけはつけたくないと、
  かたくなに拒否してます。
  あれつけると、人間っぽく見えないんですよね〜、
  ロボットに見えてしまう・・・ 
  こう思うのは、僕だけでしょうか。


  さて、昨日は、スポーツイベントのスポンサーシップなどを
  販売している人にお話を聞きにいきました。
  一見華やかに見えるスポーツ業界ですが、仕事内容は泥臭いです。
  それを聞いて、前々職で鍛えられて良かったなぁと、実感。
  当時、学生の間では、その会社の評判は良くなかったのですが、
  厳しい環境の方が自分のためになるという判断で、入社。
  よく社長や担当を捕まえに、張り込みなんかもやったもんです。
  改めて、前前職の上司の課長に
  (今回、留学の推薦状を書いて頂いた方)感謝です、はい。
  
  
  結局、仕事で成果を出すためには、理論武装したところで、
  熱意、行動力などがなければ、お話になりませんよって
  ことです。至極当たり前ですが、基本だと思います。
  もちろん、成果を出すためには、その商売相手にメリット
  があることが大前提ですが。
 
  
  とまぁ、
  昨日(前述のとおり)、一昨日(サッカーの放映権扱っている方)
  業界の方とお会いしてきたのですが、
  その方々は実は中学サッカー部の先輩であり、
  お話の中でも自分のサッカー関係の知人についてご存知
  だったりして、改めて狭さを実感。

  もちろん、話そのものに収穫はあったんですが、
  それより、お会いして、自分の中でお二方との距離が
  少し近くなったことの方が、断然喜ばしいことでした。


  明日は、mixiで知り合った方、2名とお会いしてきます。
  
  今やっているインターンシップが3月で終了するため、
  後任をmixiで探したところ、良い方と知り合い、
  実際にお会いしてきます。
  もう一方も、mixiで知り合い、
  サッカー業界の中で栄養士を目指されている方です。
  自分が知らない分野を通じて、アスリートの実態について
  お話を聞ければなと思っています。


  さてと、引き続き、英語の勉強に戻ります。
  
  
posted by ワッキー at 13:54| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

サッカーばか

  昨日は、とても有意義な時間を過ごしました。
  なぜなら、自分の知らない世界についてお話が聞けたからです。

  そして、1ミリ程度かもしれませんが、
  自分の考えを深めることができました。


  そんな出会いを多く持つことが、今自分が必要としている
  ことかもしれません。


  最後に、サッカー好きな人とサッカーの話をしていると
  時間を忘れてしまう。 
  仮に、業界に入れなくても、ライフワークとして
  サッカーへの造詣を深めていこうと感じました。

  
  明日も、新しい出会いがあります。
  1.5ミリ深めるようにがんばろっと。


 

  
posted by ワッキー at 02:28| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

アイデア

 
 なんとかして、スポーツを取り巻く環境を良くしたい。

 でも、今までと同じことを繰り返してもダメです。

 誰もやったことがないことをやらなければ。


 

 一つ、熱いアイデアが出ました。


 これ、笑われるかも。


 
 でも、アイデアが重要。


 

 さぁ。


 
 リサーチ、リサーチ。


posted by ワッキー at 00:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

タイムマネジメント

 この怠惰な生活から抜け出す為に、
 プライベート生活に初めてメスを入れます。

 それは、手帳の使用。

 仕事で使ってはいたが、プライベートで使ったことがない。
 でも、時間管理=自己管理ということで、
 勉強にしろ、こなさなきゃいけない事にしろ、
 自分で締め切り設定。

 如何せん、ボーっとしてれば、すぐ時間たってしまいます。


 ってことで、明日の予定。

  9時から、二俣川へ免許再発行しにゴー!
 12時から、インターン先へゴー!!
 15時から、業界の人にインタビューしにゴー!!!
 18時から、都内の喫茶店に勉強しにゴー!!!!
 20時から、学校へゴー!!!!!



 
 
 久しぶりに、忙しくて嬉しいです・・・・(涙)





 
 
posted by ワッキー at 21:53| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

スポンサー

 16年目のJが開幕しましたね〜。
 本日は、BS、TBSのチャンネル変えながら、
 観戦してました。

 レッズの2トップはフィットしてなかったですね〜。
 初披露ということで、どんなかなぁと期待してましてが、
 期待外れでした。

 挙句の果てには、永井選手と、田中選手をDFと交代して
 入れてましたけど・・・え、4トップ?
 素直にイマイチな高原選手とエジミウソンと交代すりゃいいのに。
 結局、スペース見つけられずに、動き難そうでしたけど・・・
 やっぱ、投資した戦力だけに、簡単には切れないんですね。
 監督の采配にも、注意して見るとサッカー観戦も
 面白いですよね〜。

 
 さてさて、今日の本題は、昨日見たこのニュース

 日本女子サッカーリーグ、株式会社モックとの
 オフィシャルスポンサー契約(年間約3000万円、3年契約)が
 打ち切られたとのこと。
 理由は、広告効果が十分でないため。

 レストランを開き、そこで結婚式・披露宴のプロデュースから
 関連商品販売事業を行っている
 株式会社ムックの財務諸表見てみたら、
 あらま、まずいことになってますね・・・
 おそらくですけど、マーケティングが機能してない感じです。

 そりゃ、スポンサー打ち切りますね。

 
 でも、今回の問題は、この会社の経営状況だけでないと思います。

 自分が思うに、
 ゲーム観戦者(消費者)にとって、
 スポンサー企業(広告主)とスポーツ・チーム(広告媒体)
 の両者の関係は、いわゆる「BtoBの商取引(ビジネス)」の側
 面の部分しか見えていないということです。

 だから、ゲーム観戦者(消費者)は、この関係に消費をする
 という行動で参加するわけでなく、ただ、傍観しているわけです。
 
 結果、スポンサー企業(広告主)は、スポンサーメリットの享受が
 受けられない。→経営がよくならない→打ち切り

 でも、今回のスポンサー打ち切りによって、誰が一番損をするのか?
 言うまでもなく、サポーターであり、ファンです。 
 実際に、4月の「なでしこスーパー杯」が中止、
 8月予定のオールスター戦の開催は目処立たずの状況です。

 では、ファンが消費をすればいいのか?

 というより、消費することで、リーグ、チームはたまた選手の
 年棒に影響を与えているという
 名誉的なインセンティブ(文化)を創出することが大事だと思う。

 ってことは、問題は、コミュニケーションですね。

 ここを、クラブ、スポンサー、メディア含めてどのように、
 ゲーム観戦者(消費者)にコミュニケーションしていくか。

 
 このスポンサーシップの価値、コミュニケーションの部分は、
 以前から興味があり、大学院で学んでみたいなぁと再認識。


 日々、発見ですな。
posted by ワッキー at 23:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカービジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

グアンタナモ、僕たちが見た真実

 またまた、ディープな映画を見ました。

 題名は、 「グアンタナモ、僕たちが見た真実」
 内容は、パキスタン系イギリス人青年が、
 勝手に「アルカイダ」と決め付けられ、
 キューバのグアンタナモ米軍基地で長期間拘束され、
 拷問を受け続けた実体験を基にした映画です。


 このグアンタナモは、キューバにあり、
 アメリカと国交のない国の領内にあるため、
 今も、危険分子と決め付けた人々に対して、
 捕虜に適用されるべきジュネーヴ条約も、
 犯罪者に適用されるべき国内法の両方を無視して
 拘束し続けているわけです。

 まぁ、ひどいですよ、アメリカ。



 本日のロイターのニュースによれば、
 アメリカはテロの脅威にさらされているとのこと。
 
 アメリカのやっていることを考えれば、
 また攻撃される可能性は高いのかなと思います。
 イギリスも危ないんだろうな・・
 

 ちなみに、共和党のマケインさんは、
 拷問の一種であるWaterboadingについては、
 全く問題ないと言っているらしい。。


 大統領選挙、どうなっていくんですかねぇ・・
posted by ワッキー at 18:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

CL

 昨日は、ずっーと、将来のことを考えてました。
 
 条件付なんで、完全に決まったわけじゃないし、
 大学院に行って卒業できるかわからないし、
 業界に入れるかわからんし、
 投資したお金も回収せにゃあかんし、
 
 まぁ、当然ながら、未来は、わからんのですよ。

 つうことで、悶々としてました。。
 

 そんな時は、人に会うべしってことで、
 気分転換がてら、先ほど、前前職の同期仲間と、
 チャンピオンズリーグ(CL)のセカンドレグ
 「ミラン対アーセナル」を酒飲みながら見てきました。

 そこで繰り広げられていた試合は、ほんと異次元でしたね。


 プレー判断のスピードが段違いでだったんで、
 久々ワクワクした感じ。
 
 
 
 残念ながら、スコアは0−2で王者ミランは散りましたが、
 結果は紙一重でしたね。

 
 今年の決勝は、アーセナル対バルセロナを見てみたいですね。
 2年前のリベンジ。

 

 あー、1回、見てみてーな、CL。


 
 
 
posted by ワッキー at 01:19| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

翻訳

 うーん。今日の起床時間、10時半。。
 昨日寝たのが、3時すぎ。
 睡眠はとれてるんですが、いまいちシャッキとしない。
 まずいですね。


 さて、昨日まで、任された仕事で翻訳をしていたのですが、
 けっこう難しいです。。
 訳すことはできても、わかりやすく日本語に翻訳するとこが
 難しい。
 
 原文のニュアンスを保持しつつ、どの程度までわかりやすい
 日本語にするか、そのバランスとの闘いみたいな。
 けっこう骨が折れる作業です。


 確実に、翻訳家にはなれないだろうと悟った一日でした。


 


 さて、先日見た、「ザ・コーポレーション」「不都合な真実
 に引き続き、「ダーウィンの悪夢」をこれから見ます。

 これらの映画の共通する問題が、グローバル化だと思います。
 この映画で描かれている、企業や、制度や、人間の行いは
 社会的に評価されない方向に今後進んでいくと思います。


 今、サッカービジネスもグローバル化しつつある流れです。
 基本的には、自国のサッカー界の発展の過程に為には、
 必要だと感じていますが、人間はどん欲なもので、
 常にやりすぎる傾向があります。
 じゃあ、その代わりに何をするべきか・・
 どういうビジョンが望ましいのか、 
 禅問答の始まりですね・・・

 今後、このあたりについては、自分の意見をかためていければ
 と思います。
posted by ワッキー at 12:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

いよいよ、突入。

 一昨日の金曜日に、二社目の仕事を終え、
 完全なぷー太郎へ。

 8月から始めたんだけど、楽しかったの一言でした。
 ストレス一切感じないし、一生付き合える友達もできたし、
 素晴らしい時間でした。

 これから、どんな世界が待ってるんですかねぇ?
 楽しみです。


 さっ、仕事しよ。
  
posted by ワッキー at 14:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。