2008年10月31日

面接の結果


  うまくいきました。


  1月の末までですが、とりあえず、忙しくなりそうです。

 
  もちろん遊びじゃないので、しっかりと相手の要望に
  答えていきたいですね。


  
  


  
posted by ワッキー at 02:45| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

アンフィールド

  今日は、リバプール対ポーツマス戦をアンフィールドで
  先輩のしんさんと観戦。

  ようやくリバプールのホーム試合を見ることが
  できました。
 
  アンフィールドといえば、
  試合前のYou will never walk alone の合唱。
  吸い込まれていく感じがつまらないですね。
  生で一度聞きたかったので、満足満足。

 
  先週のチェルシー戦のようなハイパフォーマンスな
  試合と比べると、今日の試合は少しつまらなかった 
  かな。
  随所に良いプレーはあったけど、ポーツマスが引いて
  いていたことも影響してか、攻め方に工夫が感じられ
  なかったです。
  
  まぁ、それでも、PKで1点とって勝ってしまうわけですよ。
  リバプール強し。

  

6 003.JPG


  
6 004.JPG   



6 007.JPG
  
   
posted by ワッキー at 17:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

面接

 今日は、面接がありました。
 もちろん正社員ではなく、インターンですが、
 チャンスはチャンスなんで、できる限り精一杯
 やりました。

 相手が要望している事から外れないことを心がけながら、
 自分の思っている事・考えなどをプレゼンしてきました。

 語学力にハンデがあるので、しっかり資料に落して
 話をすると、相手には伝わるので準備して良かったです。

 でも、今日痛感したのが、プレゼン資料作らなくても、
 相手に伝わる語学力・語彙力が欲しいと思うわけです・・・

 アーぁ、悔しい。。



 と思いながら、ふと立ち寄った電機屋で衝撃の物を
 目にしました!!


 なんと40インチ相当のLCDの液晶テレビが、
 なんと、500ポンド!!

 しかも、PHLIPS、サムスン、の外国企業だけでなく、
 業績好調なパナソニックも!!!


 今の円高レートで換算したら、7万円ですよ!!


 どうしてその価格が出るの?? 


 どなたか教えてください!

 

 日本で勝ったら、15万から20万円くらいはすると
 思うのですが。。


 まじで、商売しようか考えてしまいました・・・・
 相当つまらない商売ですが。
posted by ワッキー at 05:14| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

アジア化


  Jクラブのビジネスの方向性として、
  今後、アジアのマーケットを真剣に考えないと
  いけないのかなと感じます。

  つい先日、川崎フロンターレとイランのプロリーグ所属の
  セパハンが提携を発表しました。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20081024079.html

  AFCのサイトによれば、
  
  1)両クラブ間での情報交換、
  2)両国のサッカーに関する情報収集の支援、
  3)必要な際には連絡が取り合える友好関係 

  とのことです。

  
  セパハンが本格的にクラブ経営のノウハウを
  学びにきていることがわかります。

  この背景には、2009年から始まる
  AFCプロリーグのRequirementなんかも
  影響しているのかなと感じます。

  そのRequirementを満たしているのは、
  JリーグのチームだけがA判定をうけているので、 
  今後、アジア各国のクラブチームが、
  Jのチームと業務提携・ビジネス関係を
  作っていく可能性があります。


  ただ、AFCプロリーグを魅力的にするには、
  各国のクラブのパフォーマンスアップ、
  各国の法整備、といった点がポイントになると
  いわれてます。
  法整備がどこまで進むのか、韓国とか動向
  が気になります。
  
  個人的には、ワールドクラスの選手の加入が
  必要な気がします。
  

  特に、まだアジアの国は、ヨーロッパや南米の
  選手からプレー面で学ばなければいけませんし、
  ビジネス面だけでなく、強化面でも、
  ワールドクラスの選手が必要だと思います。


  最後に、アジア化とは関係ないですが、
  渡英前からお世話になっているFIMBA日本人
  先輩のブログをご紹介します。

  とても、フレンドリーで、熱い人なので、
  今後もプライベートで親交を続けていきたいですね。

  FIMBA先輩しんさんのブログ

  http://shin1222.blog79.fc2.com/
  
  
  

  
 


 
 
  
posted by ワッキー at 05:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカービジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

スタジアムビジネス




  StadiArena のHP、RICOHARENAのHPを紹介します。

  http://www.stadiarena.com/

  http://www.ricoharena.com/home.htm 
  

  スタジアムとアリーナは別物だとずっと思ってたのですが、
  兼用できるところまで技術は進んでいます。

  かなりの衝撃でした。
  これにより、展示会、カンファレンス、コンサート、ホテル
  トレーニングジム、、、全部で20以上の収益モデル
  が可能なようです。単純に客単価が上がるわけです。

  しかも、どのスポーツでも、プレーする側・見る側において、
  満足いく環境ができる。

  
  疑問なのが、建設費用を5年で回収するためには、
  どういうファイナンススキームを組んでいるのでしょうか?

  チーム、場所柄によって、そのスキームが
  変わるのはわかるんですが。。
  マーケットがある程度見込めているのが凄い。

  日本で可能なのかな?

  行政の人とかは、こういう新しい技術を知っているのか?
  知らないよな。

 
  ぶっちゃっけ、パチンコ屋とか大型電気ショップとか
  もういいんですけどね。

  
  ぜひ、この会社を一度日本に呼んでみたいなぁ
  なんてアホなことを考えてました。
  手元にStadiArenaのファウンダーの名刺はあるのですが。。

  
  
 
 
  
  
  
posted by ワッキー at 08:22| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカービジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

近況報告

 って、誰もきにしてないと思いますが。。
 できれば、毎日の出来事、日々の機微について
 ブログに書きたいのですが、なかなかどうして
 うまくできません。

 たぶん、夜お酒を飲んでるからでしょうか。。
 
 仕方ないので、箇条書きします。

 ・火曜日、Managing People の授業にうまく入っていけず
  軽く凹む。

 ・待望のテレビをゲット!!
  本を読む以外、部屋でひたすら聞き流してます。

 ・CLマンU戦観戦。特に感想なし。
  セルティックが、サッカーを忘れていたことだけは
  覚えてます。

 ・水曜日、エバートンに訪問。
  エバートンの目指している方向性、現在のビジネスに
  ついて話を聞く。
  海外マーケットを狙っているようだが、正直彼らの
  コアコンピタンスと海外マーケット戦略が一致して
  いないように思えてしょうがない。

  プレミアバブルはいったいいつまで続くのか、
  ふと考えてしまう。。
  
 ・FRUBAの練習、左くすり指、負傷。打撲なので
  全治1週間ぐらいで治るでしょう。

 ・来月のエッセイのリーディングの進捗が重い。
  内容がかなり堅く、哲学的な本なので、苦しんでます。


 ・そんな時期に、ビッグチャンス。ある会社に
  来週面接しに行きます。UKに来てもちろん初の
  面接ですが、何事も経験。
  チャレンジ・前進あるのみです。


 ・またまたCLリバプール戦観戦。
  結果は、正直アトレチコが勝ってた試合でした。
  運が良いのもありますが、
  今年のリバプールは良い結果を残すかもしれません。

   
  
 ・本日、プレゼンのミーティングが延期。
  おいおい、せっかく準備したのに。。
  今回のグループは、ネイティブ、ブラジル2人、
  サウジ、自分。 


 ・先日提出したエッセイのフィードバック。
  結果はPass。点数も60。
  周りをみてると、頭が切れるヨーロッパ系の奴らと
  同じくらい。
  いい感じですが、出来すぎな感じで、少し不安。 


 ・前年の卒業生と談笑。ワインをグビグビ。。
  面白い話も聞けたので、楽しかったです。


 ・日本人のFIMBA生をPUSH。がんばろう!



  そして、今に至ります。
  

  あーすっきり。さてと、勉強しようっと。。
  
  
 

 
posted by ワッキー at 09:38| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

浦和レッズ

 
 海外にいてもJリーグは気になってしまう。

 神戸に負けて、痛烈にヤジを浴びたようですね。
 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081019-00000109-sph-socc


 高原が言うように、
 根が深そうな感じです。

 選手内コミュニケーション・連携の不足、
 フィジカル調整がうまくいっていないのかな。


 さて、レッズサポーターが痛烈にヤジをするのは、
 なぜなんでしょう?

 公式戦最近5戦で2敗3分けだから?
 ホームで勝ってないから?
 気持ちが入ったプレーをみせていないから?
 サポータは常勝を求めているから?
 
 サポータがチームに対して期待を持つ度合(濃さ)は、
 今のJの中では浦和が一番だと思います。
 実際、海外のアウエーの試合で、
 多くのサポーターが海を越えて応援しています。
 

 「ヤジ」は期待の表れでもあるわけで、
 「ヤジ」がある以上、というか起こってしまった以上、
  プロであれば、それに答えないといけないと思う。


 ぜひ、今週のACL第2戦で立ち直って欲しいし、
 良い試合をして欲しいと切に願います。




 反面、浦和がACLで完敗した後のフロントの対応
 も気になるところです。
 それだけ、危機的状況かもしれません。


 




 ちなみに、今、自分が浦和の社長だと仮定したら





 確実に、サポーターの最前線でサポーターを一緒に
 応援します。


 メリット

 ・仮に負けても、ある程度サポーターの怒りを
  抑えられる。

 ・次の監督人事、問題解決策を決めるまでの時間稼ぎ。


 ・フロントも一丸になって闘っていることが
  より実証される。
  ステークホルダー、特に選手、サポーターへの
  好影響。

 ・勝っても負けても、メディアバリューUP。


 ・よりサポーターが考えている事が理解できる



 デメリット


 ・負けた場合、身の危険があるかも?

 ・負けた場合、ある程度怒りを抑えられる可能性もあるが、
  その場の対応一つで、更なる問題悪化の可能性あり。


 ・今までのクラブのトップとサポーターの関係、
  一線をこえてしまうことへの批判。
   


 5対3で、メリットの方が多いと思います。
 良いアイディアだと思うのですが。。。


 どちらにせよ、浦和というクラブは、常勝を目標にかかげ、
 サポーターもクラブ以上にそれを求めています。


 でも、スポーツの世界で、常勝する可能性はないとは
 言えないが、確率は低いと思います。
 サポーターのヤジ(期待、不満足)に答えられないのであれば、
 しっかりとサポーターに説明をしなければいけません。


 それが、クラブのトップの努めであるし、
 また、そういうヤジが起こらないように
 マネジメントしていく事、
 クラブとサポーターとの関係の在り方など議論の余地
 があると思います。



 結果が楽しみです。

 
 
 
 
 
 
 
 




 


   
 
 

 
 
 
posted by ワッキー at 15:54| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカービジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

クラブ訪問

 先ほどロンドンから日帰りで帰ってきました。
 実際、ロンドンにステイする時間(4時間)より、
 バスに乗っている時間(10時間)の方が長いという・・・
 結構過酷な旅でした。

しかも、行きのバスは爆睡の予定
だったんですが、最近仲良くなってきてる、
我がFRUMBA FCのナンバー10、ブラジル人のロドと
サッカー談議をして結局寝れず・・・・
 

 そんなこんなで、結構疲れたのですが、
 クラブ訪問は本当に勉強になりました。

 特に、チャールトン・アスレチックFCの
 Commercial Directorのプレゼンの内容が素晴らしかったです。
 
 先日提出したCSRについてのエッセイのConclusionと
 リンクする部分があったのも一つの理由ですが、
 今後のフットボール産業のあるべき姿に
 共感することができたからだと思います。

 今のところ、FIMBAのプログラムを受けてきて、
 一番刺激的な日でした。
 
 以下、写真です。



3 004.JPG

チャールトン・アスレチックFCのValleyスタジアム到着。
 シンプルですが、歴史を感じさせます。

3 008.JPG

 日本でいう二部のリーグに所属していますが、
 スタジアムにレセプションがあります。
 文化の差を感じずにはいられません。


3 010.JPG 

 クラスメイトのFootball Loversです。 

3 005.JPG

 かっこいい・・・・

3 011.JPG  

 オリエントFCのスタジアムです。
 このクラブは3部なので、日本で言えば、JFL。
 

3 012.JPG

 けど、バーカウンターがあるわけですよ。
 文化の濃さが違います・・・・

posted by ワッキー at 09:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

Managing Environment

  昨日はマーケティングの授業。
 
  セオリーを中心に学びながら、
  途中ケーススタディについてディスカスする時間など
  もあり、Managing Peopleより面白い。
 
  企業がどのように成功し、なぜ失敗したのか、
  色々な見方があり意見交換は参考になります。

  ただ、所詮はケーススタディ、
  過去のものなんで今日的な意義がないから
  本当の問題の解決策は何なんだろうって
  つい思ってしまいます。。。

  まぁ、リサーチ能力は多少はつくのかな。
  
 
  そんな授業なんですが、
  製薬業界の外・内部分析についてプレゼンがありました。

  プレゼンターの2組はランダムに当てられるんですが、
  実際50人くらいいるから、まぁ当たらないかなぁと
  思ってたんですが、
  引きが強いんですよね、こういう時。

  当たってしまいました・・・・ 
  あらまぁ〜って感じ。

  今回はスライドまでは用意したんですが、
  グループで練習まではしてないので、
  ちょっとイマイチでしたね。

  個人的にも、準備不足が否めず、イマイチでした。
  まぁ、大講堂の前でプレゼン出来た経験は
  今後生きてくるかな。
  結構、気持ちよかったし、先生になった気分です。


  その後は、夕飯を食べ、日本人ソサエティーなる
  パーティーに参加しました。

  要は、リバプールで日本語を学んでる外国人と
  リバプールにいる日本人の集いです。

  彼らみんな日本語が大好きなようで、
  その姿勢がちょっと嬉しかったです。


  来週、彼らの大学のクラスに行って名刺を配り、
  Language Exchange のお願いをしにいって
  まいります。


  さて、明日というかあと、3時間後に
  プログラムの一環でロンドンに行って
  Championshipのチャールトン・アスレティックFCと
  League one のレイトン・オリエントFCを見学しに
  行ってきます。

  ちなみに両クラブとも初めて聞くチームなので
  今から調べなければ・・・

  
  徹夜して
  行きのバスは爆睡の予定です。


  
 
   

  
  

  
  
  



 
  
posted by ワッキー at 11:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

もろもろ。

 久々の更新。
 
 先週は、PMPで一緒だった友達が全員マンチェスターに
 集合し、楽しい週末を過ごしました。

 FIMBAに入り、提出課題の多さに辟易してたのですが、
 PMPの友達の話によれば、まだましなほうののかなと思いました。
 

 また、ブラッドフォードにMBA留学している友達の話なんか聞くと、
 授業への取り組み方など、まだ自分は甘いと感じてしまいました。

 学校によって、学習の仕方・方法も違うので、
 どのようにしたらFIMBAで最大の効果が得られるのか
 考えてしまいました。


 と、、深刻に考えてるふりして、
 昨日も深夜からクラビング好きなアイルランド人と
 夜の街へ。。。


 おかげで、今日一日リーディング三昧。
 リーディングのスピードを上げたい!!
 
 
 明日は、ブラジル人コンビ+韓国人とプレゼンの準備です。
 彼らレベルになると、英語に不都合さをあまり感じないのですが、
 (でも、自分が最下級のレベルです。)
 ヨーロッパ・ネイティブの壁は高いです。。。
 
 
 あと、代表戦@埼スタですね!
 ホームだし、勝ってほしいね!

 
 
 
 
 
 
posted by ワッキー at 10:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

RedStripe

 知ってるかな?レッドストライプ。


 久々、出会いました。ジャマイカーンビール@りばぷーる。
 ジャマイカに旅行した以来、飲んでなかったんですが、
 ここリバプールでは結構流通している感じで、ガブガブ
 いってしまいました。
 UKにきて一番酔っ払ってます。
 
 えー、今も頭がぐるぐるしてます。
 
 

 今日は、エッセイの締切。無事提出したということで、
 FIMBAクラスメイトのトム、ルーカス、ボリス、しゅんと
 飲みに行ってきました。
 MATHEW STREETのCAVERN CLUBに。

 ここは、ビートルズが昔、演奏していた場所とのこと。
 リバプールに来てから、観光全くしてなかったので
 ちょっと感激。

 素人バンドがビートルズの名曲をバンド演奏し、
 みんな笑顔で歌っている光景は必見です!!
 自分は、Stand by me が流れた時が良かったです。


 その後、例の如くクラブに行き、マービン・ゲイの曲に
 のりながら、さらにRedStripeをぐびぐび。。

 選曲も良かったおかげで、久々、気持ち良く踊った感じ。


 明日は、エバートンFCの人がゲストスピーカーとして
 いろいろ話してくれる感じです。

 
 エバートンの事調べて、眠りにつきます。
 その前に、お酒飲んだらラーメンで締めねば。。。
 日本から持ってきた最後のチキンラーメンを
 頂きます。 
 

 では、また明日。 
 
  

 
posted by ワッキー at 09:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

1000ワード


  今朝時点で、ゼロ文字。
  
  結局、一日かけて、1000ワード終了。
  外に出たのは、食材買いに行っただけ。。。

  相変わらずラストミニッターですが、
  提出が明日の夜12時なので、まだましか。

  PMP以来エッセイ書いてなかったからなのか、
  課題が難しかったからなのか、
  どちらにせよ、筆が進まなかった。
  初回からいきなり不安です。

  明日は、マーケティングの授業なんで
  早く寝なきゃな。。

  
posted by ワッキー at 07:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

背番号12

 背番号が決まりました。
 サポーターの番号ですね、12。
 嫌いじゃないです。
 晴れてFIMABAのフットボールクラブ(FRUMBA FC)
 になりました。

 さて、今日は雨の中、練習。
 といっても、ゲームしかやってません。
 でも、走り切ったということもあり、
 久々サッカーを楽しみました。 
 
 FWということもあり、1ゴールを決めたし、
 良かった良かった。 

 このFRUMBAにはもう一人、日本人が参加してるんだけど、
 僕らのプレーにImpressedしたよと言われ、
 ジャパニーズ頑張ってます。

 授業でも貢献していきたいのですが、 
 そっちは時間がかかりそうですね。


 さてと、洗濯してエッセイの続きやりますか。。



 
posted by ワッキー at 05:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

Managing People


さて、今日から本格的な授業が始まりました。
 
 最初の科目は、Managing People という科目です。
 組織論みたいな感じなのかな。

 午前中は、組織のマネジメントについて、
 時系列的にどう変わってきたのか学びました。
 やっかいだったのが、午後の授業。
 内容がモチベーションとか深層心理に関することだったので、
 かなり曖昧な認識で終わってます。

 おそらく普通に授業聞いてても理解できなそうです。
 予習復習必須の科目な感じ。。。

 授業は、9時から17時まで行われるので、
 集中するのに一苦労です。 
 気を抜いていたら、違うことを考えてしまいました。
 予習して主体的に授業を受けるしかないですね。

 
 明日は、サッカー部の活動があるんで
 少しは健康的な生活ができそうです。


 そうだ、 今日一番、楽しかったことと言えば、
 ルームメイトにメキシコ人が新たなに加わり、
 仲良くなったこと。

 自分の持っていたホッカイロに関心を
 持ってくれたので、 
 いかにホッカイロが凄いか実践も交えながら
 レクチャーした次第です。


 友達作りに貢献してくれるものは、サッカーだけか
 と思いましたが、ホッカイロも結構いけます。
 

 Hasta Luego。

 
 
posted by ワッキー at 05:56| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

写真

初めて写真アップします。



1 012.JPG
  
 エバートンのホームスタジアム
 フットボールは誰のものなんでしょう??


1 006.JPG 


サポーターのものということであれば、
 この柱なんとかしてほしいです。
 新スタジアムはいつできるのでしょうか?


2 004.JPG

 
 こちらはシティのホームスタジアム
 近代的なスタジアムです。
 今年のUEFAカップ決勝はここで行われました。



2 007.JPG


ピッチの近さも良いのですが、
 このスタイルの屋根が素晴らしい。
 歓声が上に逃げないんですよね。
 反響する、反響する、サポーターのチャントが。

 
2 009.JPG


 こんな感じです。
シティのサポーターがリバプールのファンに
 向けて何やら挑発してます。


1 006.JPG 


 そして、ここが我がホームスタジアム。
 良い思い出になるのか、苦い思い出になるのか・・・・・ 
posted by ワッキー at 08:59| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

エッセイ作成進まず・・・



 今日は来週提出のセッセイ作成のためにインプット作業
 を行う予定でしたが、あまり進まず。

 どの程度フットボールビジネスが社会的責任(CSR)を
 負うべきなのか、ビジネス的なプラス・マイナス
 社会の発展という視点から見たプラス・マイナスを
 考慮して、論じるわけですが、
 
 結構難しいです。


 つうことで、
 リフレッシュも兼ねFIMBA現役生と外で夕食。
 
 実は3人が集まるのは今日が初めて。
 年も近く、同じ同志として切磋琢磨していきたいですね。


 明日は、フットサルをした後、
 マンチェスターシティー対リバプールを
 シティホームのシティ・オブ・マンチェスター・スタジアム
 で観戦してきます。
 UEFAカップ決勝が行われた場所です。
 

 ちなみにリバプール在住ですが、アンフィールド
 にはまだ行ってません(笑)
 行けるのかな??
 
 

 
  


   
 
posted by ワッキー at 09:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

あっという間の1週間

 
 今、土曜日の正午過ぎです。天気は曇り。
 久々、ほっと一息ついてます。

 
 今週は色々と初体験が多かったと思います。
 振り返ってみます。
 
 まずは、雨! 
 UKにきてから、晴れてばっかだったんで、あれ?って
 思ってたんですが、降るわ、降るわ。
 昨日なんて氷が降ってきました。 
 今日の天気もどよーんと曇っているので、
 だんだんイメージ通りの雰囲気になってきました。


 次に、授業開始。
 PMPの授業の時比べると、インターナショナルな雰囲気、
 回りは外国人ばかり。当たり前ですが。。

 月曜日、火曜日はCareer Developmentの話が中心。
 
 途中、ゲストスピーカーとして、
 Liverpoolの小売業 T J Morris のマネージャーが
 「マネジメントとは?」そんな話をしていました。
 全ては聴き取れなかったんですが、日本と仕事のやり方
 が全く違うなと感じました。
 いかに気持ちよく部下に仕事をさせるか。。
 なかなか面白かったです。
 
 でも、9時ー17時の授業は疲れました。。 

 
 水曜日は、リサーチスキル授業。

 エッセイの書き方などを講義してましたが、30分ぐらいでしたね。
 あとは、CSRの話。

 個人的には、企業のCSR活動については前から興味があるん
 ですが、リサーチレベルまでは落としこんだことがなかったので、
 いろいろ文献を渡されたので、まずは読んでみたい。


 なんてと思ってたら、金曜日にCSRを題材とした
 グループプレゼンを課される。


 木曜日は、グループプレゼン準備

 金曜日は、グループプレゼン発表&
      International Football Industryの授業
      
     
      


 水、木、金の3日間はあっという間でした。 


 
 さて、最後の初体験は、そのグループプレゼンの話。
 個人ではPMP時代に経験を積んでいるので、
 問題はないのですが、今回はグループでやるわけです。 
 
 さて、そのメンバーは、アイルランド、ネイティブ、
 スイス、そして自分。
 彼らとても熱くて、スマート。
 ほんとナイスガイです。
 グループは決められていたので、恵まれました。

 自分はあきらかに語学力で劣っているので、
 まずはプレゼンのアウトラインを先に提案し、
 まとまったそのストラクチャーをスライドに落して
 提示。
 幸い問題なく、これで行こうということでちょっと
 貢献。

 辛かったのが、木曜日。
 結局10時から17時まで、各自がリサーチしてきたものを
 喧々諤々と議論してたのですが、
 その議論についていけない。
 主体的に話せないとでも言いますか。
 ネイティブVSアイルランドの議論は特に。。。
 まぁ、でも、そんなにへこたれてはいないんですが(笑)

 各自のパート分けも終わり、その夜は自分のパートでうまく
 プレゼンできるように練習。

 当日発表前も、みんなで集まり、練習。
 これが良かったのか、
 発表も無事終わり、口頭ですがDistinctionという良い評価を
 頂き、個人的にも堂々としてたということで、良い評価。

 
 準備の大切さとPMPに感謝です。

 ただ、個人的には、全然うまくいかなかったんで、
 甘い評価なんだろうなぁ〜って感じ。まぁ、いいです。
 

 
 そんなこんなで、初体験のオンパレードな1週間でした。
 
  

 
  


 
posted by ワッキー at 21:07| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。