2009年03月30日

アディダス×JFA


    自分の好きなブランドの1つ、アディダス。

    
    こっちにもってきた緑のダウンはリバプールでも
    大活躍してます。

    
    そのアディダスと日本代表のコンセプトムービーが
    センス良かったので、ご存じかもしれませんが、
    一応紹介しときます。


    国を背負う覚悟がる


    アディダスのキーコンセプトであるImpossible is Nothing
    が持つシリアスなイメージを保ちながら、
    新しいコンセプトを出していますね。

    WEB以外でどれくらいこのコンセプトが
    露出しているのか気になります。
     
  
    テレビ朝日もワールドカップ予選の番組イメージとして、
    似たようなコンセプトを出していますが、
    局の持つイメージとは全然違うので、
    結局その番組のコンセプトの瞬間イメージで終わっている
    気がします。   

    日本代表のスポンサーとして、
    スポンサーシップアクティベーションを一番うまく
    行っているんじゃないのかな。

    他の例としては、
    コカコーラもこの点を非常に意識しています。

    J. League Supporters Park
    

    これらのの手法は、
    今後クラブレベルのスポンサーとの関係においても
    発展していくべきだと思います。

    
    やはり、スポーツを協賛する広告で、
    「わたしたちは○○を応援してます」
    だけじゃ、何も伝わらないです。

     
    どのように応援しているかをしっかりとした形で
    見せない限り、スポンサーシップの投資効果が
    得られないのでは?と思います。


    そして、それはスポーツ団体の営業担当と
    企業のマーケティング担当がプロとして本当に突き詰めて
    考えなければいけないことなんじゃないのかな? 
    
    
    
    

   
posted by ワッキー at 14:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカービジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーダーシップ

   ようやく、今書いているエッセイの結論まできました。
   
  
   変革管理のセオリーを使って、自分が経験した、
   組織の変革の事例を分析しています。
   
 
   変革のアプローチ、プロセスにおいてリダーシップがどう
   機能していて、リーダーシップのなかのどのような要素が
   組織の変革をもたらすのか、そこにフォーカスしているの
   ですが、文献を読めば、読むほど、読まなければいけない
   本が出てきて、奥が深いです。

   企業のストラクチャー、変革の種類によって、
   変革におけるリーダーシップの役割も変わってくるし、
   どこまで自分の意見に信頼性を持たせるのか、
   それ故長い間闘ってますww
   

   本当は、1日にリサーチプロポーザルも提出しなければ
   いけないので、このエッセイと闘ってる場合じゃないんですが、
   妥協もできないもんで。

   
   学問で得た知識をどう実践で活かすか
   楽しみでもあります。まだまだ勉強しなければいけませんが。
   

   そういえば、先日面接したプレイスメントですが、
   クラスメイトにオファーが来たようで、
   自分には返信がきていないのでダメだったようです。

   
   こちらは、また1から出直しです。

  
   そもそもプレイスメントをすべきなのか、
   迷いが生じてます。

   
   ふー。

   リフレッシュしに、散歩してきますか。
      
   



   

   
  
posted by ワッキー at 06:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

男くさい



   さてさて。
   また、毎度のことエッセイに苦しんでいます。
   

   そんな状況と並行しながら、ヨーロッパ組のクラスメイトから
   いろいろ誘いをうけて、
   誘惑に負け飲み歩いております。
   本当は勉強しないといけないのですが。。
   
   彼ら二日もあればエッセイ書けるから、本当に羨ましい。。
  

   クラブにいったあと、あの女の子はあーだった、こーだった
   というよくある話(自分は聞いてるだけですが。。)から、
   ディサテーションのトピックから、将来のこと、友達の話やら
   このコースの論評まで、最近はいろいろ話しこんでます。

   基本、話の内容は、完全に男くさい感じですw
   でも、常に笑いがあり、貴重な時間を過ごしているなぁと。

   

   授業も残り2週間で全て終了します。


   
   あと、新しいこと情報としては、

   
   Football and Media のエッセイが61点でした。
   とりあえず、パスしてひと安心。

    
   インドのサッカー産業についてのイベントに
   マンチエスターまで行ってきました。


   卒論の担当教授がローガンになりました。


   そんなとこですね。


   ブログの更新を今後さらに不定期にしようと思いますw
   申し訳御座いません。 
   気が向いたら、またブログ書きます。
    

   では、授業に行ってきます。
posted by ワッキー at 22:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

UCL準々決勝カード




    友達から、教えてもらい、
    しばしUCLの準々決勝カード抽選会の模様を
    生中継してたのでテレビで見てました。

    すごく、地味な雰囲気で行われてました。

    各クラブ関係者皆さん神妙な顔つき。

    緊張感があるといえば、そういう雰囲気だが。。


    FIFAの大会の抽選会をイメージしていたので、
    ちょいとびっくりしました。


    さて、組み合わせは、こんな感じ。


    ビジャレアル×アーセナル

 
    マンチェスターU×ポルト

   
    リバプール×チェルシー


    バルセロナ×バイエルン



    プレミア対決と、バルサ×バイエルンが
    注目ですね!


    4月7・8日は、また熱くなりそうです。


    



    
posted by ワッキー at 20:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

St Patrick's Day

  待ちにまったお祭りの日!!

   St Patrick's Day


   楽しかったぁ!!


   イギリスに来て、ギネス10杯の新記録!!

   
   お昼2時から飲んでました。


   飲んで、歌って、踊って、言うことなし!!


   ちなみに、アイリッシュの友達は、今、夜の11時ですけど
   まだ飲んでます。。

   
   さすがにつき合えず。

 
   でも、とりあえず、A Happy Day!!



20 058.JPG Eu sou brasileiro〜 Com muito orguliho〜  
                    Com muito amor!!
                    昨日からブラジル人Guysとなぜか前夜祭。


20 059.JPG 全身緑です。下着も。アホですね。


20 061.JPG 帽子がかわいいです。



20 060.JPG 今回の企画のボス。



20 065.JPG  2軒目に移動です! 



20 073.JPG  今日一番の写真!!


20 077.JPG  ギネス7杯目です。



20 068.JPG  店内はこんな感じ。


20 0101.JPG 3回唇を奪われました。。


20 080.JPG  最後は地元のアイリッシュと。


posted by ワッキー at 08:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

Completely....


   今日は昼からサッカーの試合終え、
   3時半から翌朝の5時まで、飲む飲む飲む!

   さすがに頭がくるくるしてます。
   

   この週末は、まったく何も考えず、ひたすら飲んでました。
   

   そして明日から切り替えます。 


   しかし、世の中いろんな人がいますねー。

   
   今日出会った人は年下だけど、輝いてたなぁ。
   ノリもあうし、努力の姿勢は学ばなければ。


   年がいくつであろうと、輝いていたいですね!


   頑張るぞ!


   
  
   
posted by ワッキー at 14:23| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

完勝!!


   リバプールFC見事な勝ちっぷりでした!

   世界王者マンU相手、しかも相手のホームゲームで
   1−4の完勝! おまけに得意の逆転勝利。

   わけあってスタジアムに行けなくて、
   リバプールサポが集まるパブへ。

   ビックマッチということもあり、
   12時45分キックオフという完全アジア市場向けの時間帯
   にもかかわらず、大勢のサポが。

   いやぁ、パブが揺れてました!!

   自分も現地サポとハグハグして、なかなか貴重でしたね。


   これが、その試合!

   http://coop46.blog91.fc2.com/blog-entry-8875.html#more


   お楽しみください!



   パブ観戦のあと少し仮眠して、
   クラスメイトのアイルランド人Tom の家に行き、
   また酒を飲みながらお互いの最近の近況につてグダグダ話して 
   ました。最近忙しく、いろいろ話したいことも積もって
   いたので、良かったです。
   来週火曜のセントパトリックデー楽しみだなぁ。
   トムと話して、自分の服装が全身緑になることが決定した
   ので、こうご期待!
   
   そして、の・み・ま・く・り・ま・す!!

   


   ブログに書くか迷ったのですが、
   アルシャビン選手のスポンサー、コマーシャルに興味が
   ある方いれば連絡ください。

   何卒よろしくお願い申し上げます。

   エージェントの友達から頼まれて、今探しております。
   
   
   18 053.JPG


   
 、
   

   
      
posted by ワッキー at 11:45| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

ただいま、しあわせです。

   無事、さきほど締切1時間前にエッセイ提出し、
   軽く晩酌。
 
   そして、猛烈な睡魔がおそってます。
   このブログ書いたら、明日に備えて寝ます。


   今週から新しく始まったスポーツマーケティングの
   一環で朝からゲストスピーカー。

   内容はスポンサーシップについて。
   これが、聞きたかったんだよ、と心から思った瞬間。

  
   卒論のテーマとして、スポンサーシップについて
   リサーチしようと思ってたのですが、
   話を聞いてこれが自分の生きる道じゃないけど、
   これを仕事にしていきたいと底から思いました。
    
    
   単純に嬉しい。
   
   
   残り半年、リサーチを通じてスポンサーシップについて
   極めていきたい。



   
   
posted by ワッキー at 11:23| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

プレイスメント面接

    ふ〜かなり疲れました。


    一応、前日の夜から、
    リサーチプロポーザルの資料を作り、
    Language Exchangeをしているコリンに面接の
    練習につきあってもらい、しっかり1パイント
    お酒を飲み、面接に行ってきました。
    
    感触は、悪くはないが、自分がthe most valuable person
    ではないだろうなぁと思う部分もあり、微妙な感じです。


    でも、情熱は伝えてきました。
 

    3対1の面接だったのですが、目配り、
    即レスを心がけ、自分のやりたいことをは伝えたという
    よりはまくしたてた感じです。25分くらい。。

    ただ、内容はチープです。
    

    相手のニーズと自分のやりたいことは少なからず
    マッチしていたので、正直もっと準備できてれば
    なぁと後悔もしており、複雑な気分。


    はぁーあ〜。


    次、いこ、次。


    てか明日提出のエッセイが手つかずです。

 
    2日連続徹夜できるか不安。
    

    でも、これが終われば、

    
    土曜日にマンチェスターU対リバプールの
    大一番を観戦するので、やるっきゃない!


    いいかげんこのスパイラルから
    抜け出したい。。。。
posted by ワッキー at 03:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

Fuckin Great Atmosphere!!!!! 

   昨日のチャンピオンンズリーグ、
   リバプール対レアルマドリードの試合前の雰囲気を
   お楽しみください!



   http://www.youtube.com/watch?v=3I9jGJNdbnQ
posted by ワッキー at 21:34| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

ねむい・・・




   
   今回のエッセイ。


   ヘイゼルの悲劇ヒルズボロの悲劇、Sky TV Sports の登場、
   この三つの出来事によって
   グローバルフットバール産業の近代化がなされたかどうか
   調べてたわけですが、

   
   結構、しんどかったですわ。。

   
   何をもって「近代化」っていうかどうか、
   「グローバルフットボール産業」って何なのか、
     
   
   この2つのキーワードがずっと頭をかけめぐってました。
   特に、近代化って。。
   


   イギリスの歴史についても無知だったので、
   読書、読書、ひたすら読書。


   
   でも、こういう正解のない問題をとくと、
   少しはロジカル&クリティカルシンキングが
   鍛えられているかもしれません。
   
 

   お次は、財務分析のエッセイ。
   提出は今週金曜日。

  
   時間がまったくないのですが、
   やるしかないですね。。。

  
   そういえば、先日はあるクラブにCV出したのですが、
   インタビューの機会を頂きました。
   がしかし、木曜日に来いと。

   

   火曜は授業があるし、夜はCLテレビ観戦だし、
   水曜はサッカーの試合あるし。。。
   エッセイもやらなきゃいけません。




   睡眠けずるしかなそそうです。


   
   只今、深夜2時。


    
   今から、図書館に行ってきます。



   ごきげんよう。  
   


  
posted by ワッキー at 11:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

ホームタウン

   2009年Jリーグ開幕しましたね。
   

   先日のブログで、Jリーグからの謝罪がないのは
   おかしいと書きましたが、
   その後、HPでアップされたようです。

   
   バタバタしている感は否めませんが、
   日本のサッカー界の活性化のためにも、
   Jリーグ、クラブの更なる飛躍を願います。




   さて、今日は、こちらに留学して良かったなぁ感じる
   ことがあったので、ブログに書いときます。

   海外での生活、MBA、サッカー産業の知識も大事といえば、
   大事なのですが、
   週末になれば好きなサッカークラブの試合を見に行く習慣が
   できたことは、自分にとっては驚きでした。
   習慣化することで、イギリスのサッカーの歴史、
   本物のサポーターを感じる機会も多く、密かに贅沢な体験を
   していると最近感じます。
   
   なんで習慣化できたのか考えてみたのですが、

   その理由は、 
   リバプールの街に出れば、試合を見れるパブが
   どこにでもあり、スタジアムまでもタクシーで
   10分かからないくらいの環境がるから。

   また、必要最低限の娯楽(アパレルの店、レストラン、映画館)
   があるだけで、日本の都心の環境と比べれば、
   娯楽が全然少ないから。これも一つの理由でしょう。

   そして一番の理由は、自分が今リバプールという街に
   住んで生活しているから。
   自然と街に愛着を感じるわけです。
   

   

   日本にいた頃は、
   自分の好きなチーム(東京ヴェルディ)の試合は、
   スーパーサッカーか次の日のスポーツ新聞かネットのニュース
   でチェックすることが多く、
   試合観戦については、年に1回行くレベルでした。
   逆に、特定の試合(強豪同士の対決)を見にいってました。
  
   心理的には、そのクラブを子供のころから応援しているの
   ですが、実際のサポーターとしての行為は中途半端な感じ
   でした。 
   
   理由は、土曜日は飲み会やら、フットサルやら、友達との
   交遊を優先していたから。

   (Jリーグを観戦している年代で、10代、20代の人が少ない
    理由の一つかもしれません)

   あとは、サポーターと呼ばれる人が周りにいなかったから。
   試合を見に行けば、知り合い・友達に会える環境がなかった
   から。
     
   スタジアムから10分圏内のところに住んでいなかったから。
   もちろん、家の近くに試合を見れる環境もなかったから。
    
   (ちなみに、サッカークラブのマーケティングを考えれば、
    スタジアムの近くにいる人が一番のターゲットになると
    思います) 

   このように、
   自分の好きなチーム(東京ヴェルディ)の街と
   自分の住んでいる所が全然リンクしていないため、
   街に愛着を持つこと=クラブを応援する、
   この感覚が無かったわけです。
   
   


   今更ながらここリバプールで
   気付きました。
   
   
   



   自分の好きなチームを応援するにあたって、
   その「街」に愛着を持つことの重要性を再認識できたわけです。
   
   街に愛着を持つ、意外と見落としがちですが、
   幸せに過ごすためのキーファクターな気がします。
   
   サッカーとともにある生活(街)、
   こうした価値観はここで得たものなので、
   今後も大事にしていきたいと感じました。 

   次の住まいの場所がスタジアムの近くだったら、
   最高ですね!
    
  


   
    
posted by ワッキー at 05:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

Football and Finance 終了

  2月から開始したFootball and Finance のクラスが終了。


  基本的にFinanceはマーケティングと密接に絡んでいるので、
  聞いてても面白く、今のところ一番良いモジュールでした。
  プレミア・チャンピオンシップのクラブを
  ケースにして財務的指標を分析するのがメイン。
  イギリスだけの視点だけでなく欧州UEFAの属している
  視点で分析する必要もあります。当たり前の話ですが。

  
  さて、そんな授業の中で、サッカークラブの新しい収益源に
  ついてディスカッションをすることがあったのですが、
  特別目新しい事もなく、なんかないかなぁと考えながら、
  授業後にクラスメイトとパブに行き、お酒を飲んでる時に
  ひらめきました。
  
  バーチャルスタジアムツアーなるものがあれば、
  いいなぁと。

  完全に海外にいるファン向けのサービスですが、
  ウエブ上でスタジアムの中を闊歩できたらいいなぁと。
  もちろん、選手もそこにいて、触れ合えれば面白いなぁと。
  サービスは有料でも、ロイヤルティが高いファンなら、
  利用しそう。
  
  クラスメイトの反応は、微妙でしたが。

  
  しかし、このFIMBAですが、
  残すモジュールも2つだけになりました。  
  
  
  早いなぁ。
  
  来年の1月でビザが切れるのですが、
  その頃は日本にいると思うと、
  あっという間なのかもしれません。 
 

  
      
posted by ワッキー at 10:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FIMBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

セキュリティ

   相変わらず、エッセイに苦しんでいるのですが、
   プレミア観戦したり、Frumbaで試合に出たり、
   遊びの方はいたって順調です。

   
   水曜日にリバプール対サンダーランド戦をアンフィールドで
   観戦したのですが、衝撃的な現場に遭遇。

   
   試合観戦の数時間前、Football and Law の初授業を
   受けていてこんな話がありました。


   ボールがあたって、観客が怪我をした場合、
   その責任は誰がとるのか?

   フットボールではないスポーツの判例によると、

   基本的にはは観客はそのリスクがあることを
   受け止めなければいけないのですが、
   ホーム側にしろ相手チーム側にしろ、そのリスクを
   減らす対応はしなければいけないとのこと。

   フットボールの例はどうなるんでしょうねぇ、と
   授業中に思っていたら、、、
   現実に事が起きてしまいました。。

   
   試合開始の15分前、ゴール裏で相手方のサンダーランドの 
   シュート練習を見ていたのですが、
   ある選手のボールがバーをこえ、ぐんぐん加速して、
   観客席の方へ。

   おぉー、ボールがくる!っと思った瞬間、

   僕の席の列のおじいさんの顔面にボールが直撃。

   スローモーションのように、そのおじいさんは後に倒れ、
   その顔面は血だらけ。
   ぼこぼこにされたボクサーのよう。

   瞬間的にやばいかもと思ったのですが、
   すぐにバイ菌がはいらないように、ビニールの手袋をつけた
   セキュリティの人が登場。
   そのままリバプールのスタジアムの中にある医務室へ。
   
   
   結局、そのおじいさんは、応急処置を受け、
   命にも問題なかったようです。
   実際、前半の途中に席に戻って、試合を観戦、
   ハーフタイムには、ビールをぐびぐびいってました、笑
   かなり、突っ込みたくなりましたが。。
   ある意味、たくましいのかもしれません。
   
  
   
   それにしても、サッカーの試合をかれこれずーっと
   観てきましたが、こんな現場に遭遇したのは初めてです。


   ピッチと観客席が近い、サッカー専用スタジアムでは
   起こりうるリスクなんですね。

   
   日本の野球の場合は、観客席にボールが飛んだ際は、
   笛を鳴らしたり、場内アナウンスを通じて、
   注意を喚起していますが、サッカーの場合はどうなんでしょう?

   特に、注意を喚起する行為は見たことないのですが。


 、
   歴史的にスタジアムの中で数多くの悲劇を生んできた、
   ヨーロッパ。
   セキュリティの人の配置の写真です。
 




17 043.JPG17 045.JPG17 044.JPG















   
posted by ワッキー at 02:38| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカービジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

苦痛


   最近は、エッセイを書いてまして、
   アイデアがイマイチなのもあり、
   日々苦痛を感じてます。


   ブログを書くことすら苦痛になっているのは、
   末期かもしれません、笑

   
   たまに思うのだが、このブログいつまで続けようかなと。
   コンセプト通りでいうと、サッカービジネスをするまで
   書く予定だが、ふと、書くのやめたくなります。

   
   まぁ、でも、結論としては書くのですが。


   
   自分勝手に初めたブログですが、
   皆様に見て頂いているから、このブログをここまで
   続けられたわけです。
   
   ということで、皆様今後ともよろしくお願い致します。
   
   
   選挙みたいなフレーズになってもうた。。。
     
   


   
   

   
posted by ワッキー at 08:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

ワンタッチどころか・・・・

    遅延ですか。。これじゃぁ、ベンチ外と一緒です。
 

    サッカーのサポーターはロイヤルティが高いと
    言われてますが、今回のようなミスは彼らのロイヤルティを
    下げてしまうかもしれません。

    それほど、衝撃的で残念なニュース。


    http://supportista.jp/2009/02/news28200237.html


    今シーズンから、導入される全試合観戦記録システム
    「ワンタッチパス」の肝である、会員用のICカードが
    まだ各チームのサポーターに届いてないとのこと。
    
    原因はJリーグの業務委託先のJリーグエンタープライズから
    各クラブへの納品が遅れ。
    各クラブで働いている方々の憤りが容易に想像できます。


    おそらく納品する一部のシステムの整合がとれてないから、
    遅延している、としか想像できませんが。。
    チームによっては、仕様が違うため、時間がかかるのかも?
    それにしても今回のリーグとしての対応はお粗末としか
    いいようがない。。
    

    なぜゆえに、この開幕前のタイミングなの?
    遅れるなら、もう少し事前に手を打つべきでは?
    システムがスケジュール通りに納品できない事は、
    あってはならないことだけど、考えられるリスクです。
    
    そして、リーグ主導の案件のミスなのに、
    各クラブが頭を下げていますが、
    なんでリーグは今回の経緯のリリースすら出していないの?

    とてもビジネスを理解しているとは思えない。。。   
    後手後手になっては、ビジネスがやりづらくなる。
    

    何かがおかしいですよね。。


    
    リーグ主導の大本のプロジェクトである、
    ミリオンイレブンプロジェクトが絵に描いた餅にならないと
    いいですが。
     

    と、批判めいた内容でしめるのも、お寒いので...
    
    今年はJ2クラブの湘南に期待します!
    理由は3つ。
    
    @反町監督と、こちらでお会いしたチョウコーチの
     サッカーがどうなるか。
    
    A08シーズン、J2リーグ最年少ゴール(17歳3ヶ月15日)を
     記録した菊池選手の存在
   
    Bピッチの成績がどんな状況にあっても、
     ユーザーを意識している素敵なクラブ。
    
    ぜひ、ヴェルディとともにJ1に上がってほしいです。
        
    
    
posted by ワッキー at 09:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカービジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。