2009年11月05日

ゴルフイベント

   川崎は好きなクラブの一つだったので、
   あのニュースは残念でした。

   まぁ、でも、悪い事が世の中にどんどん出る時代なので
   前向きに捉えて、良い方向に変わっていけばいいと
   思う。起きたことはしょうがないですし。
   
   とは言え、Jリーグクラブのステークホルダーを考えると、
   リスクマネジメントを強化しないと、先が怖いですね。
    
   
   さて、ぼやきはこのへんで。


   今日は、知人の方から、ゴルフのイベント告知を頼まれまして、
   その案内で。

   女性向けゴルフコミュニティ「エレガントゴルフ」スタート
   ビギナー女性ゴルファー向けです。

   【先着1,000名様 入会金無料キャンペーン中!】
   11/7(土)練習場レッスン@有楽町が2,000円〜
   軽井沢72がハーフで3,800円〜

   詳しくはこちらへ⇒ http://www.elegantgolf.jp/

 
  
   自分も、一度だけゴルフをしたことがあります。
   しかも、ハワイで。
   しかも、練習なしでコースへ。
   そして、16番ホールでリタイヤ。。

   それ以来、ゴルフが嫌いになってますw 
   最近は友人の遊びに置いてきぼりくらってます。

   
   再びゴルフをやる日は来るのだろうか・・・   
posted by ワッキー at 11:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

寒い・・・



   異様に寒いです、今日。

   日本も夕方5時くらいになると、暗くなるんですね。

   リバプールは4時には暗くなってたなぁ。

   少し懐かしい・・

   ようやく、時差ボケもなくなり。

   まともな生活ができそうです。
   
   明日は転職エージェントに会った後、
   ナビスコカップ決勝見に行ってきます。

   まてよ、明日は休日。
   スーツ着て観戦する人いるのか?

   恥ずかしいなぁ。。

   川崎に勝ってほしいねぇ〜。
   
posted by ワッキー at 00:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

旅を終え、帰国へ


  昨日、スコットランド・スペイン旅行から帰ってきました。

  貧乏旅行なので、移動が疲れる。年なのか。

  この旅でも、いろんな方と出会いました。

  世界は広いですよ、熱い方が一杯います。

  詳しくは、またブログに書ければと。


  

  さて、これから、リバプールを離れ日本に帰るんですが、
  今の心境は・・・・



  特になし。
  何もドラマチックな感情はありません。


  
  日本に帰ったら、まずは、健康診断をしようっと。
  体が健康じゃないと、何もできない。

  
  地味ですが、まずは、そこからスタートですw


  
 
  
      
posted by ワッキー at 14:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

英語を学ぶ必要性とは?

   今、一緒に住んでいる、元KリーガーのJINくん。


   実は、彼、今年のFIMBAに入学予定だったが、
   IELTSのスコアが6.0のため結局入学できず。
   来年の入学まで1年間現地の英語コースで英語を学ぶことに・・
   
   
   そんな彼と話しててわかったことが、
   彼は、選手を引退した2年前、
   英語の基本的な文法すらわからなかったとのこと。
   もちろん、1センテンスも書くことができないと。。
   

   確かに、彼と話してても、
   ちょー基本的な英単語とかすらっと出てこない。


   がーーー、しかし、
 
   
   たった2年で、ほとんどゼロから6.0まで行くのは、
   けっこう凄いのではないか?

   
   いや、実際本気でやれば、全然できる範囲なのかもしれない。

   
   ただ、問題は、本気になれるかどうかだろう。
   
   
   
   
   おいおい、自分はいったい何年かけたんだ? 
   のんべんたらりと、18年か。。あほくさ。

   
   だからといって、
   彼の英語力との差がとても大きいとは思えない。
     
   
   英語をいかに主体的に学ぶかで、こうも成果の密度
   が違うわけです。



   現在、PMPの仲間達のほとんどが日本に帰国しており、
   英語力をどう維持していくか、早速悩んでいるようです。
   

   実際、自分も日本に帰国した際、
   ほとんど英語を使いませんでした。


   特にスピーキング。


   そして、これから、留学を目指す前と同じような
   生活スタイルに落ち着いたら、
   確実に陳腐化していくでしょうー。


   なぜなら、英語を使う必要性がなくなるから。


   自分も留学という明確な必要性があったから、
   英語をある程度向上させることができました。


   
   もしかしたら、また新しい夢なり、
   目標は必要なのかもしれません。


  
   しかも、かなり具体的にかつ明確にしないと。



   曖昧な設定からは、人を何かに駆り立てる必要性は生まれない。 

  
   本気で設定できないなら、さっさと英語力を維持することを
 

   
   あきらめたほうが良いほうが、賢いだろうな。 


   
   結局、100%継続できないから。 


  
   つまり、時間の無駄ってやつ。 


        
   さて、さて、どうなることやら。。  
posted by ワッキー at 13:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

気付いたら・・


   2年もブログ書いてました・・
  
   書くだけ書いておいて、まったく振り返ること
   なかったのですが、
   最近少し整理がてら、昔の文章を読んでました。


   読んだ結果、本当にくだらない。。
   とてもいい大人が書く文章でないと、
   本当に恥ずかしい・・今更ですが。   


   日本に帰ったら、
   仕事しないともう生きていけないので、
   そういう意味ではこのブログも残り数か月したら、
   閉鎖しようと思います。
  
   
   あともう少しお付き合いくださいませ〜。
    
   
   

posted by ワッキー at 07:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

Frumba drink team

  Frumbaとは、FIMBAのサッカー部なのですが、
  どちらかというと、Frumba drink teamの一員として
  練習・試合後の飲みの方で、貢献しておりました。
  

  あるサイトによれば、
  It would take 24 bottles of Guinness Guinness Draught
   to kill you とか言われてますが、 

  むしろ、サッカーとビールがあれば、生きていけます。


  まぁ、どうでもいい話です。




  CLのプレーオフで、
  アーセナルがセルティックに2−0で快勝しましたね〜

  スタジアムに行きたかったなぁ。。
  

  サポーターの雰囲気は、最高長だったはず。


  


   
posted by ワッキー at 06:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

影のフィクサー

  今日は終戦記念日。


   一人の人物を通じて、日本の歴史を振り返る。


   この動画、かなり貴重なのでは?と思う。

  
   論文が終わったら、この人に関する本を読んでみたいと
   思いました。



          
     
posted by ワッキー at 11:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

Our responsibility by H&M

    外資系企業らしいですね。


    ドキュメントタリー風に仕上げた
    CSR Communicationです。
    若者受けするのかもしれませんね。


    ご興味のある方は見てください。


    Our responsibility by H&M


    これに興味を持った方は、こちらの映画も
    オススメです。

    The corporation


    1年前に、この映画についてエントリーしてるのですが、
    実際、FIMBAのマーケティングの授業でも教材として
    使われてたので、観た方は何か感じるかもしれません。


    企業の従業員教育の部分で、実際使えると思いますね。
    

    


    
    
posted by ワッキー at 17:29| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

思いだせない・・

  最近どこかで目にしたのだが、思い出せない。
  もしかしたら、人に聞いた話だっけなぁ。
  ボケ化が進んでるのか・・
  まぁ、昔からボケてるのですがw


  Commitmentとは、豚がベーコンになる過程の行為を例えていて、
  Contributionは、鶏から卵が産まれる行為を例えている。
  

  なるほどなぁ、と思ったのだが、何で知ったたのか
  さっぱり思いだせん・・・


  
posted by ワッキー at 23:57| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

Google Book Search

    昨日も、友達がリバプールから去っていき、送別会を
     してました。7月になると、FIMBAのクラスメイトは、
     ほんと数人程度しかリバプールにいない模様です。


     さて、話は変わるのですが、先日、Irishのトムから
     「図書館につき合ってもらっていい?」と言われ、
     「あー、いいよ」と何も思うことなく返事をして、
     二人で大学の図書館にいきました。
     
     
     しばし本を物色し、お目当ての本も見つかり、
     満足気なトム。
     あとは、カウンターの近くにある、図書館システムに
     の手続きをすればいいだけ。
     

     そこで、トムが一言・・・


     「これどうやって、使うの? 教えてくれ」と。


     冗談かと思いましたが、どうやら彼は一度も、
     この図書館で本を借りた事がなかったのです!!
     
     大した手続きでないのですが、初めてそのシステムを
     使う彼の様子は、新入生のようで、面白かったです。 

     でも、ほんと驚きましたよ、
     今更何を言っているのだと・・・
     
     
     彼曰く、そもそも図書館で本を借りないとのこと。
     確かに借りたのは本ではなくジャーナルだったので、
     なるほどと思ったのですが、それでも腑に落ちません。

     図書館で本借りないで、なぜ学生と言えるのか!

     当然、本を借りないでエッセイどう書いてるのよって
     話になり、そこで判明しました、Google Book Searchの存在

     
     特別目新しいサービスではないので、ご存じの方多いかな
     と思うのですが、これ相当使えます!!
     インターネット上で、電子化された書籍の全ページを
     簡単に見れます。

     
     とりあえず、手元にある借りている本を検索したら、
     全てありました・・・・・そして、全て見れました。
     気になるフレーズを検索にかけ、リファレンスの本を探す
     こともできるので、かなり使えます。
     
     ハーバード、スタンフォードと提携してるぐらいなので、
     相当数の本をカバーしてるかなと思います。
     Googleの凄さをリアルに感じました。


     日本にいる留学準備中の人、今留学している人には、
     お薦めできそうです。まぁ、でもネタ自体は古いので、
     みんな知ってるのかな。
   
     ちなみに、
     和書もありますが、見た感じだと、そこまで充実は
     してないですが、

     Jクラブ歴代ユニフォーム完全カタログ
    
     なかなか、購入しないけど、読みたいのもありました。
      

     まぁ、でも断然、洋書の方がお得感を得られそうです。
posted by ワッキー at 23:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

Online Communication

  サポティスタのこの記事にかかれている、twitterという
  言葉を最近よく目にします。
 
  全然気にかけなかったのですが、サッカーネタということで、
  調べてみました。

  このサービスのポイントは「ゆるく、軽い」こと。
  簡単にいえば、「今何をしているのか?」を1行程度書き込んで、
  友人などが見られるように公開するサービスだ。
  SNSやブログと違い、相手や読み手をそれほど意識せずに軽い
  コミュニケーションを取ることができる。
  こうしたtumblrやJaiku、Twitterなどの“軽い”コミュニケー
  ションサービスは、現在「ミニブログ」と呼ばれている。
  (誠 BIz.ID より)


  では、ユーザーの操作性に関して、Facebookとどう違うのか?
  いまいち大きな違いが良く分からなかったのですが、
  許可、承認の必要がなく、いろんな人と簡単に繋がることが
  できるようです。 
  
  マーケティングに関しては、
  
  Facebook
  仲間同士がプライベートな会話を楽しむ場。
  不特定多数の人が誰でも、そうした会話を見たり、
  あるいは参加することが可能となると、
  Facebook内でのユーザー同士のエンゲージメントは
  生まれなくなります。そのポイントから考えると、
  製品やサービスの「直接的なプロモーション」には向きません

  Twitter
  Facebookとは逆に非常にオープンな場。ユーザー自身、
  あるいは企業が製品・サービスをプロモーションするために
  適しています。
  (日経ビジネス) 


  タイムリーな話なのですが、昨日寝る前に、mixiに1年ぶりに
  エントリーしたのですが、
  まさに、“軽い”コミュニケーション的な意図をもって
  書いたのですが、mixiは日記・ブログ的なのフォームなので、
  意図を伝えにくいのかも。

  mixiも「what are you doing ?」機能をつけてほしいなぁ。
  それゆえ、Facebookの方が面白いですね。気楽です。
  
  
  ちなみに、mixi のアクティブユーザーが昔に比べれば、
  減っている気がするのですが、mixi疲れという言葉が
  あるようです。

  “mixi疲れ”などがネットのコミュニケーションの
   課題としてささやかれる昨今。SNSでの友人との濃い
   コミュニケーションや、他人に読ませることを前提とした
   ブログ執筆を負担と感じているユーザーも多い。
  (誠 BIz.ID ) 


   このブログ執筆が負担っていう気持ちはわかります。
   常々更新をしようと思うのですが、
   まぁ、書く気分じゃない時もあります。
   負担と思う時は・・その間完全に放置してます、実は。
   (大変申し訳ないです。。)
   でも、結果的に、このお気楽な考えが一番長続きすることも
   わかってきたので、今後はこのスタイルでいくので、
   よろしくお願いします。
   
   「mixi疲れ」も、気持ちわかります。
   足跡だれがついたのか、やはり気になりますよね。
   でも、気にしてること自体が面倒になったので、
   mixiを辞めてました。

 
   オンラインでのコミュニケーションのスタイル諸々について
   羅列して書いたのですが、
   数多くのコミュニケーションサービスが出ているという
   事実の裏には、オンラインでのコミュニティ活動をいかに
   アクティブにさせるかという問題が絡んでおり、
   複雑なんだなぁと実感。
   
   
   今後のサッカービジネスにおいても、キーになる話だと思う
   ので、このネタも今後注目して行こうと思います。
  
  
  
  
posted by ワッキー at 19:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

UCL準々決勝カード




    友達から、教えてもらい、
    しばしUCLの準々決勝カード抽選会の模様を
    生中継してたのでテレビで見てました。

    すごく、地味な雰囲気で行われてました。

    各クラブ関係者皆さん神妙な顔つき。

    緊張感があるといえば、そういう雰囲気だが。。


    FIFAの大会の抽選会をイメージしていたので、
    ちょいとびっくりしました。


    さて、組み合わせは、こんな感じ。


    ビジャレアル×アーセナル

 
    マンチェスターU×ポルト

   
    リバプール×チェルシー


    バルセロナ×バイエルン



    プレミア対決と、バルサ×バイエルンが
    注目ですね!


    4月7・8日は、また熱くなりそうです。


    



    
posted by ワッキー at 20:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

Where the Hell is Matt?

   今日は、動画の紹介です。


   紹介元は、自分のブログのブックマークにある、世界一蹴旅行
   を企画しているアシシさんです。

  
   この動画を最初に見た印象は、心が洗われる、良い動画だなと。
   言葉が通じなくても、人は共通の価値観を持つことが
   できるんだなぁと改めて思いました。

   同じ価値観を持ってたとしても、現実世界では、
   うまく関係を保つことはなかなか難しい部分もあるので、
   そういう意味で気付かされるいい動画です。


   再生回数が、18,444,619 回なので、知ってる方も
   いるかもしれませんが、一度、見てください。

   アシシさん、ありがとうございました!


    
   
      


   流れている音楽もいいですよね。
   
   個人的には、カルフォルニアのビーチで、
   負けず劣らず、へんてこりんなダンスした記憶があるので、
   懐かしさもありました。


   このMattさんの、へんてこりんなダンス(前作)を
   HPにアップしたら、世界各国から何千もの反響があり、
   結果、実際そこでサインしてもらい
   その興味をあった人をを特定させ、
   結果、2387人と会ったそうです。


   そして、この旅には、Strideというガムの会社が
   スポンサーしております。なんでガムかはなぞですが、
   この会社をどう口説き落としたのか、
   詳しく知りたいところです。


   出演している子供にも、学校を通じて寄付しるみたい
   で、面白いことをやってます。

   
   やはり、どういう形であれ、考えもつかない
   ワクワクする事を行うことは、
   人生において重要なのかもしれません。



   このMattさんがそのいきさつを説明しています。


   
posted by ワッキー at 14:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

Virgin Train

    リバプールからロンドンの旅路限定で、

 
    めちゃくちゃ速い速度の電車が運行しているとのことです。
    しかも、安いらしい。

  
    その会社は、Virgin Train。


   
    リバプールからロンドンまで、バスで5時間くらいかかる
    ので、どれだけ速い電車なんでしょうか?



    新幹線より速いのかな?

    是非、利用したい。


    http://www.ricklamb.co.uk/2009/02/robbie-keane-virgin-trains-tactical-ad.html
           















    確かに、めちゃくちゃ速いですね。





    知らない方の為に、
    ロビーキーンの説明


    2008年7月28日、少年時代からの憧れであったリバプールに
    移籍金2030万ポンドで移籍。背番号は7。

    しかしリバプール移籍後まったく何もできず2009年冬の
    移籍市場が終了する間際に、1200万ポンドでトッテナムへ
    復帰している。リバプール在籍は、わずか半年あまりだった

     





    ちなみにこのネタを教えてくれたトムは、
    アイリッシュです。


    自虐ネタもいいとこですが、サッカーをジョークにする
    こちらの文化は、しびれます。
posted by ワッキー at 08:21| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

削減

    米マイクロソフト、5000人を削減 創業以来初の規模


    5000人は凄いですね。
    とうとうマイクロソフトが...って感じですね。
  

    ちょっと気になったので、ここ1週間でどのくらいの
    人員削減計画のニュースがあったのかなぁと調べて
    みたところ、こんな感じ


    ソニー、正社員・派遣社員計2000人強を削減の見通し
    
    エリクソン、5000人を削減
    
    インテル、5000-6000人の従業員を削減
    
    豪英資源大手BHPビリトン、6000人を削減
    
    機械メーカー、不二越、正規雇用労働者500人
    
    ディズニー、幹部約600人に早期退職
    
    安川電機、非正規従業員2800人を半分
    
    ワーナー・ブラザーズ・エンターテインメント、約800人削減
    
    三洋電機、半導体部門で1200人規模の人員削減 
    
    日本テレビ、G戦地上波放送削減 
    (人員じゃないですが、スポーツ関連のだったので)

    独メトロ、2012年までに約1万5000人を削減

    米GE、1000人削減、
   
    米モトローラ、4000人削減

    AMD、1100人を削減
    
    国内自動車メーカー12社、2万2950人削減


    
    とまぁ、見ただけで、頭が痛くなるような
    情報でした。


    基本的に、製造業を中心にリストラが進んでいる
    ようですね。また、調べてないですが、
    その周辺の鉄鋼を中心とした素材産業もかなり
    影響を受けているのかな。
     

    リストラの対象者は、主に期間労働者だったり派遣社員
    のようですが、正社員も普通に対象に入っているんですね。

    
    こうしたニュースを見ると、削減された人達が
    どういう方向に次の人生にシフトしていくのか。
    そして、そういう企業に現在も勤めている人の
    モチベーションの低下をどうカバーでなく、
    向上させるのか、
    具体的に話を聞いてみたいなぁと思いました。
    

    あと、多くの製造業、IT産業が、
    まずは財務基盤を良くして、次なる機会に向け
    準備しているかと思うのですが、
    この2つの産業がどう生き延びていくんでしょうか?


    自分、個人の感覚すると、車も持ってないですし、
    電気製品も必要最低限でという問題ないという思考
    の持主ですが、今後この業界の「消費財向けの商品」は
    過度な供給サイクルの中で、
    何を持って差別化していくんでしょうか?
    
    
    今後マーケット開拓が難しい業界だけに、
    注目ですね。 
    

    
    
     
     
posted by ワッキー at 10:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

CNN

  
   
  いやぁ、長かったです、ようやくスポーツコーナーです。
  丸一日、オバマ大統領に関する報道でした。
  なんだか、アメリカ国民はポジティブな高揚感に
  満ちあふれてましたね。


  アメリカ国民はは愛国心の塊ということを感じすには
  いられませんでしたね。 

 
  オバマ大統領、演説の後、さらにパーティ(?)なるもの
  に出て、夫人とダンスしててたのにはびっくり。
  これ、毎回やってましったっけ?
  なんだか、日本じゃ考えられない光景。
  

  そして、その姿を会場の観衆がデジカメでひたすら
  撮っている光景も圧巻。
  
  ほんと、世紀のアイドル誕生って感じでしたね。

 
  さらにパーティは続き、音楽もブラックミュージック
  に変わっていき、ますますノリノリな感じに。
  もうこれは、スポーツイベントと同じですね。
  
  
  平均的な日本人の感覚からみれば(個人的には好きですが)、
  一国の主がしっかり仕事をしてくれればいいわけで、
  ダンスも音楽もパーティも要らないと思うのですが。。

  アメリカ文化なんでしょうか? 
  それともオバマのキャラクターのせい?
  
 
  少し冷めた目で、オバマ報道を見てたんですけど、
  
  
  ケニアでこの報道を見てた人が、
  ほんとに誇らしく、「素晴らしい瞬間だった」
  と言っていたのを見て、革命的な凄い事なんだなぁと。
 


  オバマ大統領、今、世界で一番ポジティブな男かも
  しれません。 

  
   
  

  
  
 
  
    
 
 
  
posted by ワッキー at 21:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

girlswalker.com自販機

  ちょっと面白い記事発見しました。


  girlswalker.comの自動販売機、通称「ガールズ自販機」
  が全国の全国のスーパー、レストラン、大学、駅、
  アミューズメントパークに設置される。

 



  なかなか面白いアイデアだと思います。
  
  
  テレビ、新聞、ラジオ、交通ではなく、
  自動販売機というメディアをもう一つ
  作ってしまったわけですから。

 
  
  携帯と自動販売機、2つのメディアを絡めながら、
  どんな風にビジネスを展開していくのか、
  興味ありますね。


  自販機でなくても、メディアを作るという
  ロジックは、サッカービジネスにも
  転用できるんじゃないかなぁ、なんて
  思ったりしました。

 
  
  ピンク色の自販機なので、買うのに少し勇気が
  いりそうですが、ぜひ一度買ってみたいですね。
  


  自分は、全くもって企業のターゲット外ですが....
   
 

 
   
posted by ワッキー at 09:05| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

リスニング


   最近、リスニングがわずかながら、
   アップしているのではと思う。

   テレビ効果か!


   昨日初めて、夢が英語でした。

   
   昔、ボランティでドイツに行ってた以来の
   出来事です。


   語学ができると、やっぱり楽しいですね。


   頑張ろうっと。
posted by ワッキー at 07:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

梅崎落選

  
  うーん。なんで梅崎外れたんだろう。

  昨日から、やたらと気になります。

  やっぱ、守備重視なんだろうか。

  気にしたところで、理由はわからんけどね。

  でも、凄い悔しいんだろうな、
 
  それだけは分かる。

  

  

  
posted by ワッキー at 00:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

笑い

 
  「最近、フジテレビが製作している映画はつまらいないし、
  ヒットしないね〜、ザ・マジックアワーがこけたらどうなる
  んだうね〜。でも、大丈夫かぁ〜三谷幸喜の映画だし。」

  先日、映画業界に通じた友達とこんな軽口たたきながら
  飲んでました。

  個人的には、三谷監督の前作「THE有頂天ホテル」が
  良かっただっただけに、なかなかそれ以上を出すのは
  難しいだろうと思ってました。
 
  ちなみに、自分の中の良い映画というのは、
  通産2回以上見れば、自分の中では良い映画に入ります。
  そのあと、DVD購入までいけば、名作にランクアップ。

  なので、あまり期待しないで、ザ・マジックアワー
  見に行ってきました。

  結果、ちょーーー面白いです。

  腹をかかえ、足をバタバタさせながら、涙を出し、
  しまいには、ヒーヒー咽てしまいました。

  劇中の佐藤浩一と西田敏行の掛け合いは必見。

  自分は、笑いのゾーンはかなり広めだと思うのですが、
  周りも結構笑いがおきていたので、それなりに良い作品
  だと思います。間違いなくコケるということはないでしょう。

  個人的には、★★★★☆です。


  今、不安定な日々を送っていますが、
  笑いという要素は、はずせないなぁと改めて思います。

  
  笑うと、元気になるんですよね〜。
  どんなに忙しくても、良く笑い、良く食べて、良く寝て、
  そんな生活をこれからもキープしていきたいですね。
 
  難しいのはわかっちゃいるけど。
 
  
  
  
  

  
  
    
  
posted by ワッキー at 15:06| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。