2009年12月09日

ボランティア



  とても良い映像があったので、ご紹介。

  究極的に言えば、こういう世界こそ、
  精神的な幸せを感じられるんだろうなと。

  http://www.jica.go.jp/activities/sv/outline/outline.html

 
  うちの親父に羽ばたいてもらいますか(笑)
   
posted by ワッキー at 23:58| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

Future

      

    「10年後、私たちの未来にはどうなる?」という雑誌に

    
    書いてあった言葉が気になった。


    魅力的でない人とは、メールでしか話さないけど、

    
    魅力的な人には会いに行く。


    そして、それは、商売にも通じる。


    自分に何ができるんでしょうか?


    考えよう。   
    
    
    
    
posted by ワッキー at 04:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

いらだち

    
    政治ニュースを見てると、
    苛立ちを感じずにはいられない。

    今後、どういう強みを活かして
    株式会社日本を動かしていくというVisionが見えない。

    
    そのおかげでどれだけ無駄にお金を使ってきたか?
    投資してお金を生み出してれば、問題ないけど。
    借り入れだけ残ってる。    

    政権が変わり、少しづつ改革されているけど、
    その改革がどういう未来図につながっていくのか?
    全くわかりません。

    いくら改革しても、そのVISIONがなければ、
    結局また無駄使いが発生するんじゃないの?
    百歩譲って仮に改革を信じてたとしても、
    どうお金を作るのか?それが見えない。
    

    地方行政で実績をあげた人が将来的に中央に入って、
    そこで初めて明確なVisionを持ったリーダーが出てくる
    のを待つしかないのか。。
   
    何年かかるねん。
    
    しかも、地方分権化のスピードも問題だし、
    地方にいる中央に癒着している人も問題だ。


    地域主権戦略会議というのができるらしいけど、
    どんな戦略(法律)がアウトプットされるのかね。

   
    一応、チェックするけどさ。
  
  
    はぁ、この国はどうなっていくんだろう。


  


        
 
    
     
posted by ワッキー at 00:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日




    どんなに忙しくて、気が乗らなくても、

    人は旅に出るべきなんだろうなぁと思う。

    旅しない時点で、その人は進化しないんだろうな。


    そんな、単純なことに気づいた旅でした。


    
    さて、今日は、サイトの紹介を。

    お暇な時に、ご覧くださいまし〜。


    原 丈人さんと初対面
posted by ワッキー at 04:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

共生


   日々、忙しく過ごしながら、近視眼的になる日常。
   
   何でも良いので、毎日一つ良いことをして生きていくべき。

   難しいけど。




   We should all come together


   昔から言われて、シンプルで当たり前の言葉だけど、
   本当に難しい。
   
    
   1人でも、1つの企業でも、1つの国でも、
   この精神がなければ、もう目の前の世界は何も変わらない。

   
   その意味を深く考えるべき。
  
   
   そんなメッセージを感じる、この歌が好きです。


   
    


   
  
     
posted by ワッキー at 23:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

ビジネス


   いつか、したいですね。


   ゼロから、スタートの人生。

  
   サラリーマン的に生きるべきなのか、
   はたまた、これからの新しい市場を作るべきか、

   まぁ、どちらも好きですが、
   できるだけ、可能性は広く持つようにしよう。

  
  
 

 


   


   


   
   
posted by ワッキー at 00:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

Social value

  何かを極めた人、頂点に上り詰めた人というのは、
  そのプロセスにおいて、独自のアプローチで問題に対処し、
  かつ尋常じゃない程の向上心を常に持っているのかもしれません。
  

  頂点に向けスタートする際、いくら落ちこぼれていようと、
  どんなにちっぽけな存在だとしても・・・
  独自の基準でベストプラクティスを観察し、
  それを真似し、そこから自分なりのベストの解を導き、
  さらにまた観察し、良い部分を取り入れて、
  オリジナリティーを出す。

  そうすることで、自信が芽生え、
  その自信を他者との関係の中で客観的に評価をする。
  
  その客観的な評価に基づいて、また、前述の観察→吸収→
  自己の発見といったサイクルをぐるぐる回し、成長していく。

 
  企業の活動に良く使われてる、PDCAサイクルと似ている
  ことをしてるんですよね。


  こうした理論的な話(本人はPDCAサイクルのこと知らない
  と思われます)を、自分の体験を通じて、
  プレゼンテーションができるサッカー選手が現実にいます。

  僕は、この選手のことほとんど知りませんでした。
  それだけに、サッカーというスポーツ・選手の奥深さを
  また感じたわけです。
  
  今後も、
  そのようなサッカー選手の社会的な価値を広く伝える
  ための場を、量・質ともに増やしていかなければいけないと
  痛感しました。

  そして、何よりも、その目に見えない社会的価値を
  いかに経済的な価値として交換させるか、
  留学前から今の今まで頭の片隅にあり、
  これを解決することが、自分の今のモチベーションであり、
  今後の自分の使命の根幹にあるものだと思ってます。


  そのサッカー選手の話を聞き終えた帰り道、
  渋谷の駅前交差点にあるオーロラビジョンを、眺めてたら、
  こんなニュースが流れてました。


  「いじめ、どこでもどの子にも」 国立研、3年かけ調査
  
  
posted by ワッキー at 02:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

現場

 
  
   やはり試合観戦に行くと、いろいろなものが見えます。

   すべてが新鮮でした。

   日本とイギリスの違いがそう思わせるのでしょう。

   ただ、サッカービジネスの根本にあるものは、
   どこにいても変わらないと改めて実感。

   多くの問題があり、時間はかかるが、
   一方で多くの可能性もある。



   理想の環境に、一歩でも近づけるように...

   まずは、現実的に自分がやれることを、やっていくしかないです。

   そして、自分を信じるしかないですね、とにかく前に進みます。




   25 088.JPG



   25 087.JPG



   25 086.JPG  


   25 098.JPG
posted by ワッキー at 01:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

レゲエ

    
   リバプール、めちゃくちゃ、晴れてます。   
   
   しかし、家で地味に作業。

   そんな時は、気分転換に、音楽かけてます。

     
   
   




   


   
   
   

 
   音楽、特にレゲエは、いつも心に平安をもたらしてくれます。

   
   Everything is going to be alright・・・・・
   
   
posted by ワッキー at 02:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

就職について

      
         

    就職するにあたって、何を大事にするべきなのか?

    まぁ、その人が仕事に何を求めるかでまったく変わるので、
    一般化して言えないですよね。


    自分は最近気になるのが、企業の文化、理念、Visionに
    ついて。いまさらですかって感じですが。

    
    大学生の頃、よく就職説明会とかで、会社の理念が
    大事、大事って口酸っぱく言われた気がするのですが、
    全然頭に入りませんでした。

    ひどいのは、グループ面接で、隣の学生が会社の理念に賛同
    していることを、くどくど説明している姿を見て、
    よく溜息をついていたのを覚えてます。
   
    当時は、全くそんなものに興味が無かったわけです。
    はっきりいって。




    今感じるのが、各自の考えと企業の考えが通じるところで
    働いた方が、長期的な視点にたてば、個人にとっても、
    企業にとってもリターンが大きいということです。
    今更ですが。    


    だから、まず自分の価値観と同じ会社を探して、
    これらがどう具現化されていて、
    はたまたされていないのか、されていなくてもその過程の
    取り組みはどうなのか、について調べる必要はあるのかなと。
    
    
    実際にそれらを具現化している企業がどれくらいあるのか、
    まったく無知ですが、そういう目に見えない物を
    作るのは、結局「人」だということは自明なわけです。

     
    
    だから、いっぱい人に会ってそれを聞くしかないわけです。 
       
    
        
    自分に関して言えば、
    スキルのPRも重要なんでしょうが、
    自分のヴィジョンとか覚悟をしっかりと話せることが最重要な
    気がします。


    それがなきゃ、何も始まらないわけですよ、本質的には。
    いくら武器を持っていても。


    



    

    
    
     
    
posted by ワッキー at 18:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

ふと思う。

   なんで自分はこんなにサッカーが好きなのか・・・

   
   日本にいる、多くのサッカープレイヤーが
   キャプテン翼を見てボールを蹴り始めたように、
   自分もサッカーを始め、 


   父親の部屋で
   メキシコワールドカップを初めてテレビで見て、
   マラドーナのプレーと、その熱狂的な雰囲気に
   圧倒されたのを今でもよく覚えている。

   振り返ると、
   子供というのは本当に可能性に満ちあふれている
   と思う。

   自分も頑張れば、マラドーナになれると
   信じ込んでいました。

   そのころ、当時小学校だったと思うが、
   休み時間と放課後にみんなとボールを蹴ることが
   一番の楽しみ。


   そして、どんどんのめり込みんでいく、サッカーに。

   
   サッカーの強い名門校に行くために、受験勉強をした。
   奇跡的な合格とともに、サッカーへの情熱は、
   日々増していく。

   
   けど、そこで、自分が思い描いてきた夢に逆行する
   行動を起こす。

   今までの人生で、唯一後悔した出来事。



   その後、年をとるにつれ、
   サッカーは自分にとって、単なる娯楽の一つになり、
   昔の情熱の5%も満たないほどになる。

   
   そんな時、いまでも鮮明に覚えているのですが、
   タイのピピ島で、日が暮れるまで、現地の人とサッカー
   をして、サッカーへの価値観が変わる。   
   サッカーが上手とか、下手とか、言葉が通じるとか、
   通じないとか、男とか、女とか、関係なく、

   その偉大さを。

   そこから、サッカーがまた気になり始めました。
   
      
   2002年、日本対ロシア戦を国立競技場で
   パブリックビューイングを見終えた帰り道、
   知らない人とハイタッチをして、
   知らない人同士がつながっていく実感・・・

   
   2006年、ドイツでキャンプ場で世界のサポーターと
   ふれあい、その実感が確信に変わっていくと同時に
   自分は、サッカーというスポーツを通じて、
   人々を繋ぐ場をもっと作りたい気持ちが出てきました。

   
   つまり、サッカーが好きな理由は、
   単純に人と人がつながることが好きだからなんです。
    
     
   オシムさんを見送るために成田に300人の
   サポーターが駆け付けた出来事も、
   サッカーが人と人をつなげた故に起きた出来事だと思います。


   駆け付けた千葉のサポーターの熱い「気持ち」は
   リスペクトに十分値します。
  
   でも、シンプルに考えると、
   本当にリスペクトしなければいけないのは、
   サッカーが持つその本質的な偉大さだと思う。


   
   だから、そのサッカーの偉大さに少しでも近づきたいし、
   それを社会に還元したい....

   
  
   
   
posted by ワッキー at 04:41| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

仕事と友達


 どっちが大事ですか?


 普通に考えれば、生活するためにお金を作らなければ
 いけないので仕事なんだろうけど。

 
 でも、本当に仲の良い友達は作ろうと思って作れる
 わけではない。
 
 いろんな事を共にに経験し、語り、時に罵倒しあい、
 距離を縮め、結果的に真の友人になっていくのであって
 作ろうと思っていてもなかなかできるものではない。

 留学をするにあたって、多くの友人に声をかけられ
 応援していただいている事に有難味を感じるし、
 友達を大事にした方が長い人生楽しいかもね。

 うーん。人生は深いです。


 ということで、これからも、よろしくです。
 

 

posted by ワッキー at 02:30| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

再確認


   リスクをとらないとチャンスは得られない。

   
   もう一つ。


   マネジメントでなくオペレーションをしてませんか?


   さらにもう一つ。


   パッションを持って行動してますか?



   備忘録ということで。


   ぐっすり眠ろう。
posted by ワッキー at 01:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

CL

 昨日は、ずっーと、将来のことを考えてました。
 
 条件付なんで、完全に決まったわけじゃないし、
 大学院に行って卒業できるかわからないし、
 業界に入れるかわからんし、
 投資したお金も回収せにゃあかんし、
 
 まぁ、当然ながら、未来は、わからんのですよ。

 つうことで、悶々としてました。。
 

 そんな時は、人に会うべしってことで、
 気分転換がてら、先ほど、前前職の同期仲間と、
 チャンピオンズリーグ(CL)のセカンドレグ
 「ミラン対アーセナル」を酒飲みながら見てきました。

 そこで繰り広げられていた試合は、ほんと異次元でしたね。


 プレー判断のスピードが段違いでだったんで、
 久々ワクワクした感じ。
 
 
 
 残念ながら、スコアは0−2で王者ミランは散りましたが、
 結果は紙一重でしたね。

 
 今年の決勝は、アーセナル対バルセロナを見てみたいですね。
 2年前のリベンジ。

 

 あー、1回、見てみてーな、CL。


 
 
 
posted by ワッキー at 01:19| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

ONE WAY

 2008年が始まりました。

 このブログも、久々の更新(2ヶ月ぶり)とうことで、
 本年は、もう少し頻繁に更新できればと思う。

 
 今年は自分の道を決定付ける一年になることでしょう。
 まずは、志望校に行けるように結果を出したい。
 すべてはそこから。

 そして、今年も、熱くFOOTBALLを追いかけていこうと思います。

 
 
posted by ワッキー at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

大切なもの

 
  なんとなく余裕ができた感じがする。

  自分の心のままに道を進んでいるからなのかもしれない。
  もしかしたら、全うな普通な人生を送れる気がしないという
  あきらめからなのかもしれない。

   
  そんな気分でいると、最近よく思う。

   
  新製品や新しい機能や、新しいサービスが世の中に
  溢れているなぁと。
  毎日、毎日、生産されては、消費されていく。

  でも、なかなか魂をゆさぶるモノ・サービスって
  なかなかない。 

  ケータイ会社をみてると、ちょっと可哀想。
  もっともっと利便性を良くするために
  アイデアを絞っている姿を想像すると、
  ほんと頭が下がります。

  けど、響かないんだよね、新しい携帯をみても。
  
  

  最近、新しい人とよく出会う。

  結局、魂が揺さぶられるのは、人なのかもしれない。

  出会った人を自分の中で大切にすることが、一番で、
  それ以外は正直どうでもいいものなのかもしれない。 

  結局、明日死んだら、物を持ってても何も残らないし。

  
  そんな当たり前の事実を最近感じた。
  


  


  
 

  

 
posted by ワッキー at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。